So-net無料ブログ作成

ブラックスターとレムリアン [クリスタルヒーリングⅠ]

CIMG2747.JPG
すこしでも色的センスがあったらこんな組み合わせでネックレスを作ろうとは、
普通は思わないことでしょう。
ブラックスターとは、ダオプサイトの色の濃いもので十字のでる石を
このような流通名で呼んでいます。
この所黒い石が気になっていたのですが、
必要だったのはこの石でした。

この石のことは今年3月幼馴染みの付き合いで受けた守護動物リーディングの
詳細が書かれた本で、知りました。
幾つかいる守護動物のなか、とても重要な位置に表れたのが、
私の場合黒豹とスカンクと鯨という取り合わせだったのです。
本にはそれぞれの守護動物のエネルギーをあらわす石が書かれ、
黒豹がこのブラックスターでした。
でも、ネットで探すと男性的なごついデザインのものばかり・・・。
どう見ても私には似合わない。
さらに鯨をあらわすのがレムリアンシードという。
ペンダントに使われることに名乗りを上げてくれた石がいるのはありがたくも、
コーラルカラーのレムリアンです。
なんだか対極の取り合わせなのですが、
確かにこれが私自身であると納得してしまう。

絶対に石を傷付けたくないので、ワイヤーを使わずに、
ヘンプコードでマクラメ編みをして作成。


ブラックスターの十字は少し斜めに出るのが特徴。
CIMG2748.JPG

一般的には、ブラックスターは、ネガティブな意識や悪いエネルギーから持ち主を守るという
魔除けの石として知られているようです。
もともと私のガーディアン(守護獣)の強化を求めていたので、
こういうことに。


ちなみにスカンクの石はトルマリンだそうで、
こちらは何種類かをリングで持っているので、これを使えばよいかと、
このペンダントのなかにはトルマリンは入れないことにしました。

こういう取り合わせなのでおしゃれにはほど遠いし、
接着剤も一切使わないように作成しているので、
ほかのマクラメ作品より見た目がよろしくないだろうけれど、
とことん石の状態を重視して作成した結果なのです。
どちらも片方だけで作るならもっとセンスよいものになるけれど、
私にはこの両方のエネルギーが必要ですから、
見た目よりもそちらを重視したペンダントなのです。
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

レムリアンシードクリスタル [クリスタルヒーリングⅠ]

私がレムリアンシードクリスタルを手に入れたのはかなり前です。
オーラソーマ仲間のサロンで、出会いました。
その出会いの時、私のお財布には、帰りの電車賃とクリスタルの代金きっちりが、
入っていました。
私はこの日そこに行くまでこのクリスタルの値段を知らなかったのに!
こんな劇的な出会いをしてしまったのが、
コーラルカラーのレムリアンシードクリスタルでした。

このクリスタルとは一緒にアセンションセレモニーも体験しています。
私の個人的なティーチャークリスタルであるので、
写真撮影してネットにアップすることや、他の人に触れられることを嫌がります。
ですから、今回写真が載せられないのです。ごめんなさい。


私がロシアンレムリアンのことを知ったのは、レムリアンシードが採掘制限がかかり、
市場にあまり出回らなくなった頃でした。
ですから、どちらが先に発見されたのかは、よくわかりません。
けれども、クリスタルキングダムに送られてきた1本のシードクリスタルを見た瞬間、
これはロシアンレムリアンだと思いました。
送り主からは何故かこの1本については何の説明もありませんでした。
そして偶然にも私のティーチャークリスタルであるレムリアンシードクリスタルと、
ほぼ同じ大きさのものでした。

この二つ、持っているエネルギーが全然違います。
コーラルカラーのレムリアンは、とても柔らかで精妙なパワーをしています。
ロシレムの方は、この大きさからするとやはり優しい感じですが、
どこか力強さを感じるパワーのクリスタルです。

だからこそ、私はアトランティス寄りのクリスタルと感じられるわけです。
レムリアとアトランティスでは、アトランティスの人々の方が、
クリスタルについては色々と発達していました。
私はレムリア大陸の水没の時に、僻地に飛ばされてしまっていたので、
巻き込まれずに生き延びたかなりレアなパターンの記憶を思い出しています。
大方の人は、水没に巻き込まれ、時間差で後に水没するアトランティスに転生していると、
レムリアの本には書かれています。
時間差で水没する運命が避けられないとしても、これは数百年単位での先のことなのです。
現在のレムリアとアトランティスの人々に寿命がないように、
古代の人々もフォール(意識の低下または堕落)以前は現代人とは比べものにならないほど、
長命だったのです。

2つの大陸が沈む切欠になったのは、アトランティスの人々が、
自分達のほうが優秀だからと、地球でのリーダシップを主張したことでした。
彼等はその結果として何が起きてしまったかを理解しているので、
現在は縁の下の力持ち的存在でいることに徹しています。
これが、彼等のカルマの解消方法でもあるのです。
ですから、本当のことはどうであれ、レムリアンシードクリスタル達に
アトランティスの名前をつけられることは、望んでいないのです。


私はレムリアの勉強会やアセンションセレモニーからは、遠ざかっていますが、
レムリアの都市、テロスには今も時々訪問しています。
向こうには、私の娘がいますから。

私は地上でのお役目があるようなので、まだ肉体を失うわけにはいかないようです。
こんな私を導き、サポートしてくれているのが、
レムリアンシードクリスタル達なのです。


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

2019東京国際ミネラルフェア [クリスタルヒーリングⅠ]

CIMG2696.JPG
本日の午後、新宿へ出かけてきました。
今回はお目当ての石があります。
友人の所で販売する「モンドクォーツ」です。
タンザニアマスターとも呼ばれていますこのクォーツは、
すでに禁輸出品目になっているとかの情報もあり、
現在レアストーン扱いになっています。

結晶が成長の過程で水の影響を受けているのが特徴で、
カテドラルやスケルタルを思い出す表面をしていますが、
なかの透明度はとても高いです。

小さめのを一つ購入したのですが、
完璧に私の為の石なので、写真撮影してネットにアップはダメと、
石に断られました。
一般的にはハートに働く石と言われています。
販売元のアースラブワークスの方から、
ロシアンレムリアンとの関係を示唆されたので、
自宅にあるロシアンレムリアンシードクリスタルを左手に、
モンドクォーツを右手に持ってみると第3の目にエネルギーが集中したかと思ったら、
いっきにベースチャクラまでエネルギーの道を開いてしまいました。

次にお試しでレムリアンシードに左手の石を持ち替えてみたら、
石と石によるエネルギーの動きはあるけれど、
ロシレムの時のような動きはなく、こちらは相性がいいとは思えませんでした。

私の所持するレムリアンシードクリスタルとクリスタルキングダムに送られてきた
ロシアンレムリアンシードクリスタルは、大きさがほぼ同じで、
小さめの人参くらいのものです。(つまり結構大きい)
そして何故か両方ともゲートウェイクリスタルです。
おかげで彼等は私に色々な能力への扉を開いてくれています。

私個人の見解としては、この二つのクォーツのエネルギーがあまりに違うので、
ロシレムは何らかの情報をもつ石ではあれど、レムリアとは関係ない、
むしろアトランティスよりに思える石なのですが、
大方の人とはこれは意見が違うところかも知れません。

ちなみに、左手にモンドクォーツを持ち、
右手にロシレムを持ってみると、まさしくハートからエネルギーが動き出すという
モンドクォーツの特質が表れました。
なかなか面白いです。


ハートのエネルギーを完全に開くのに苦労していた私。
そこにそのエキスパートのクリスタルがやってくるというタイムリーさに、
宇宙からの後押しを感じるのです。
nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

残り1%だけ人間

CIMG2697.JPG
昨日は目黒パーシモンへMORINDAの研修会に参加するために出かけてきました。
お医者さん二人の癌は治る病気だという解説を傾聴、
「人間の身体は自然に治る。」というお話に、
そうならならなかったこの数ヶ月の自分の体験の異常さに
改めて気づきました。

私のオーラに取り憑いたヴァンパイア生物を取り除くのに
幼馴染みに力を貸してくれた存在は、チャネリング的に幾つかの情報を
聞かせてくれました。

普通の人間は三分の二が人間、肉体の力で、三分の一が霊とか魂と呼ばれる力で生きているのに対し、
私は99%霊の、魂の力で生きているから、
肉体の力は80才くらいの者と同じ程度なのだとか。
これを聞いて、もう殆ど人間じゃなくなっているのだと理解しました。
輪廻転生から解脱することは、私の望みのひとつなので、後悔は何もありません。

実はこの99%魂というのは、オーラソーマジュエリーの会社に在職中に、
チャクラを表すコンピューター測定でもデータとして出ていましたので、
今初めて知るという数字ではないのですが、
コンピューター測定で測れるのはエーテル体までのことなので、
これよりも上層のオーラとの壁のなくなった今とでは、
含まれる意味は少し違います。

私はバースナンバーが99の人ですので、
マスター数の持ち主でもあります。
これからは99のマスターとしてこの世でどう生きるのかを
考え直すのもいいかもしれない。


転倒による怪我からはまだ完全には回復していませんので、
宇宙からは今少しインターバルをいただいていると思いますが、
これが明けた後は999や777、666を現実化する生き方に加速するでしょう。
私が好きに生きられるようこれまでお一人様で生きさせてくれていた
パートナーにも心から感謝できる、今の私です。


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:健康