So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

癒しに働くクリスタル [クリスタルヒーリングⅡ]

IMG_20181030_091508.jpg
近年、クリスタルヒーリングというものがある程度概念として定着し、
宝石の販売に不可価値をつけているのを見かけるようになりました。

しかし、私はこれには疑問を感じてしまいます。
というのも、そうしたものは大きさの問題や、宝飾のデザイン性の問題、
宝石への化学処理の問題を
無視しているからです。


まず大きさですが、ヒーリング効果を期待するなら5ct以上が望ましい。
では5ctとはどのくらいかといいますと、
キャラット(carat)は宝石の質量を表す単位で、0.2g=1キャラットと呼ばれ、
1ctと表記されます。
写真の50円玉の穴にはめたブリリアントカットの大きさのダイヤモンドが
ほぼ1ctです。
石の種類によって重さは異なりますので、
軽い石なら1ctでも大きくなります。
上側にあるヘソナイトガーネットは、5ctです。

ネットで宝石として売り出されている石達は、
写真で見るために大きさの実感が惑わされやすいところがあります。
キャラットで大きさを表示されても、
かなり石に詳しくなければ、すぐには大きさの実感は掴めないでしょうし、
小柄な日本人は指輪に大きな石をつけるのは下品に思われがちなので、
1ct以下の石が使われることは普通のことです。
なので1ctない石の指輪に対して、
「これはOOという石なので、これを身につければこういう効果がある。」
と、さも効果が期待できるような書き方をされていると、
私であっても「本当なの?」と、突っ込みたくなるのです。

そして、宝飾デザイン性の問題ですが、
石の効果を期待するなら、石は肌に直接触れることが望ましい。
加えて石留めのために接着などしようものならこの薬剤の影響で石は働かなくなる。
石の輝きに影響がなくとも、エネルギー的には問題ないとは言えないのです。

なによりも宝石業界というのは、見た目の美しさに価値をおいているため、
石に加熱処理やプラスチックや油などの含浸処理をして、
もともとの姿よりもキレイに仕上げることが当たり前に行われている。
カットや研磨でさえも石にダメージを残すことがあるというのに、
このような化学処理をされた石は、石としてのパワーは失われてしまう。

ゆえに宝石には、石としてのヒーリングパワーを望むのは難しいのです。


ただ、石の持つ色の光としてのパワーや
プラシーボ効果はあるかもしれません。
また、ものすごくエネルギーに敏感な人なら石を活性化させられるかもしれない。
つまりは、その人次第の部分はあるのです。

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

過去世と前世の違い [前世]

CIMG2212.JPG
現在某web講座に参加しています。
この講座でティーチングをされている方によると、
過去世と前世には違いがあるそうです。

私はこれまでこの二つに特別違いを感じてこなかったので、
過去記事でもこの二つの言葉が厳密な違いもなく使われていると思います。
でも、現在学んでいる言われているような違いがあるとするなら、
ヒーリングとしては取り扱いを同じにするわけにはいかなくなります。
このことしっかり学べたら今後に違いが生まれてくるかもしれません。

ちなみに今受けている講座はハイアーセルフのすすめによるもの。
来月行われる有料の公開講座へも申し込みを終えています。
こういうのは、最近の私には珍しいこと。
ハイアーセルフも現在の私の金銭的余裕の厳しさは理解しているので、
無理は言いません。
同時期に講座への参加を迷うものがあったのですが、
片方は「NO」で、もう片方は「YES」でした。
両方「NO」になるかと思っていた私はびっくり!

何が学べるのか。
終わったら報告させていただきますね。


CIMG2216.JPG
この写真はパワースポット好きな方へのサービス情報です。

ものすごく久しぶりに箱根神社に行きました。
そうしたら現在改築中で、九頭龍神社へ本殿の隣にて礼拝できるようになってました。
そこの手前にあるご神水なのですが、
9つの龍から出ている水の波動が全部違っていて楽しかったです。

箱根神社は起業する人が多く願掛けに行くそうですが、
あそこの九頭龍社は婚活に御利益があると行かれる人が多いですよね。

私はあまり個人的な願掛けはしないのですが、
神謀で動いていた頃に行った神社の一つが箱根神社で、
幾つか行ったなかでも祝詞の奏上の時に不思議体験があった神社です。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

起きてしまったことは変えられない!?本当に? [前世]

CIMG2207.JPG
私の名前に現れている「使命」をあらわすボトルは、
サナトクマラ&レディヴィーナスクマラでマスターボトルの1本、
ペールピンク/ペールイエローのボトルで本質はコーラルとされています。

コーラルは潜在意識をあらわす色であり、
過去世を癒すこととも関係する色です。

これに気づいた時に、私の癒しとしてのテーマがほぼ絞られた気がしました。
私自身の最近は魂が地球に来る前の過去世の癒しに取り組んでいます。
というのも地球にきた時点ですでに異性との致命的なトラウマを抱えていたので、
私は地球での転生の間ひたすら異性とは傷付けあう人生ばかり
繰り返しているのが読み取れたからです。

しかし、これは何も私に限ったことではなく、
レムリアの本によれば、St.ジャーメインがアセンションする頃までは、
地球はながく「変容」のヴァイオレットフレームの使用が禁じられていたので、
個々が抱えるものがどんなに痛々しいトラウマであっても
これを繰り返すことしか出来なかったのです。


ヴァイオレットフレームが解禁になったことで何が変わるのかと言いますと、
ひとつは潜在意識の書き換えが可能になるのです。
私達の潜在意識と呼ばれている部分には、
この人生での誕生から現在までのすべての記憶のみならず、
前世の記憶もここにあると言われています。
いまここの「私」を形作っているのが、これまでのデータ的エネルギーであるなら、
過去世というのも確かに自分の一部なのです。

けれど、ここにある3次元的物質とは違って過去も未来も流動的な性質を持っています。
近年大ヒットした映画「君の名は」は、タイムラグを利用した事象の可変について
描かれたものです。
ヒットの裏には群集心理があり、多くの人が繰り返される悲劇の可変を
求めていたこととも読み取れます。

このブログで何度か書いていますが3次元では時間は一定方向にのみ流れていますが、
多次元ではそうではありません。
また、私達の魂が3次元存在でない以上、
私達人間という存在もまた実は単純な3次元存在ではなく、
ここに過去や未来の変容の可能性があるのです。



ヒーリングという観点からいうと、
自己の前世を知るだけで大きな感情エネルギーの解放に繋がります。
つまりは知るだけで癒されるケースも多いのです。
一方で私のように知っただけでは完全には癒されないケースもあります。
私の場合は何らかの書き換えが必要なケースなのです。
この書き換えのしくみにパラレルワールドが関わってきます。

現在の自分に深刻な症状をもたらしている過去世と結びついたエネルギーを
変容する。
前世を癒すというのは、理屈的にはこういうことなのです。


起きてしまったことは変えられないというのは、
3次元に縛られた考え方なのです。
タグ:前世
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

虹いろバトン-いつのまにか好きになっていた [オーラソーマ]

CIMG2200.JPG
少しばたばたしていたら、虹いろバトンでのコラムの掲載を
こちらのブログで紹介するのを忘れてしまったようです。
すでにトップページでは出てきませんが、お知らせさせていただきます。

今回のテーマは、「オーラソーマに出会ってよかったこと、変わったこと」です。
https://ameblo.jp/asiactjapan/entry-12406744411.html

こちらのブログですでに書いてきたことと重複してもいますが、
それは私自身の体験であるからで、創作ではないからです。
みんなで決めたテーマに従って改めて振り返って文章をまとめると、
新たな気づきもあったり、コラムメンバーとのリンクもあったりして面白いです。


そして、毎回悩まされているのが自分の写真です。
私はもともと写真写りが悪く、撮られるのは苦手なタイプ。
これが撮るのが自分であっても同じこと。
スマホの自撮りであっても操作になれないのもあって、
ますます表情がこわばってしまいます。

「これ!」というプロフィール写真も持たないため、
写真の提出を求められると本当に困る。
なかなかにこやかに笑った顔を写せない私でした。

nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

黒い色のクリスタル [クリスタルヒーリングⅠ]

CIMG2203.JPG
昨日は、東京国際ミネラルショーへ行ってきました。
今回の目的は購買よりもご案内だったのですが、
写真の3点を購入しました。
会場を廻っていて目についたのは、
今回モリオン(黒水晶)を目玉にしているお店が数店舗ありました。
モリオンは以前このブログに書いているように値段がつり上がってきています。
ネット検索すると邪気祓いの効果がすぐヒットします。
こういう石の需要が高まっているというのは、
多くの人が自己のネガティビティを手放すことを必要としていると、
感じる私です。


私の目当ては同じようにお守り石とも言われていても、
ブラックダイヤモンドでした。
といっても価格調べくらいの気持ちだったのですが、
しっかりと出遭いがありました。
通常は写真の価格のものを今回卸値以下で放出させているというのをゲット!
最近はメンズアクセサリーに使われることが増えているようですね。

私はダイヤモンドは、興味のない石だったのですが、
夏頃からすごくブラックダイヤモンドが気になって仕方なかったのでした。
邪気祓いはもちろん願望達成の強力なサポートをすると言われています。
私は黒がNGカラーの人なので黒い服を身につけないから、
黒い小物もあまり持っていない人なので、
この石をどう活かすかは思案のしどころです。


そして、ミッドナイトタイプのレムリアンジェードは、今回も見つけられませんでした。




nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:健康