So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

虹いろバトン-クイントエッセンス [オーラソーマ]

IMG_20180620_113649.jpg
梅雨の東京、本日は薄曇りの少し蒸し暑い天気になっています。
今年は晴れると夏日で暑くなるし、雨が降ると肌寒いというなんだか極端な気温差の激しい
毎日です。皆様体調など崩してはいらっしゃいませんか?
私は体調優先ですでに先月からエアコンも使っています。
気温的にはまだ我慢できるのですが、これをするとお腹が空かなくなってしまいました。
食べられないとすぐにへたってしまいますので、
エアコンを使えば、食欲が戻るので、諦めました。
でも、今日から数日はダイエットの為の食事制限を始めます。
これは定期的に行っていまして、1回につき2~3kg位は減量できますから、
ウエイトコントロールのために月1で、出来る時に行っています。

さて、私が参加している虹いろバトンでは、現在「クイントエッセンス」をテーマに
コラムバトンを展開しています。
今週は私が「キリスト」と「レディ ナダ」について書いていますので、
よろしかったら読んでくださいませ。
https://ameblo.jp/asiactjapan/entry-12385154041.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----asiactjapan_12385154041

虹いろバトンでは顔出しているのですが、
スマホでの自撮りがなかなかうまくはなりません。
妙に額が広く映るのが悩みのタネです。
なので、久しぶりに前髪を切って貰うことも検討中だったりします。
(今、ワンレンなので前髪という状態で前髪がないのです)
私はこの年齢になっても髪の量には変化があまりないし、
相変わらず伸びるのも速いです。
この意味では好きに出来ています。
長年地肌を健康に保つことに留意してきたことの結果です。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

アルコール依存症の改善について [依存症]

IMG_20180621_115147.jpg
飲酒が絡む不祥事を起こした芸能人NewSが続いたようですね。
私でもその名前を知っているほどの有名な人が、話題になっていますが、
それはアルコール依存症というものの認知度を上げてくれる効果になっているかもしれません。

私は依存体質であったけれど、アルコール依存症にはなりそうもない自分です。
何故ならお酒を飲むことに楽しみが伴わないからです。
私の父方は酒豪揃いで実は父も若い頃の酒量は半端なかったそうですが、
ある時にひとりで日本酒3升(1.8リットル×3ですから5.4リットル?!)飲んで、
急性アルコール中毒になり病院に担ぎ込まれたそうで、以来父はあまり飲まなくなった。
こういう父の体質を受け継いだのか、滅多に酔う事がありません。
酔うという気分の高揚感がほとんどないうちに、
アルコールのせいで血の巡りが速くなり、脳が酸欠で頭痛を起こす。
つまり気分的には素面のうちに、体調が嫌な状態になってしまうのです。
多分もともと上半身においては普通の人より血の巡りがいいことが関係しているのでしょう。
ですから私はお酒を飲みたくなる人の気持ちがわからないのです。

お酒が好きな人の殆どは、飲んだ時の気分の高揚感が理由でしょう。
これを欲するがために飲むのです。


人生において何か逃れられない不快な気分になることを持っている人が、
一時の忘却を求めてお酒を飲む。
つまり、アルコール依存症になる人々というのは、
感情的な問題を抱えている人々でもあるのです。
ですから感情体の癒しなしにここから立ち直るのはとても難しいのです。
ところが、日本人はメンタルを強くすれば感情は抑えがきくと、
思い込んでいる人が多いので、
感情へのアプローチ方法が根本的に間違っていると言わざるを得ません。

人間の精神体の働きと感情体の働きは別物ですので、
精神で感情を恒久的にコントロールすることはできません。
こんな無理なことをしようとしているから、
自分以外の力に頼るようにもなるのです。


私は医師ではありませんので、アルコール依存症を治したいというクライアントが
私の元を訪れたことはありませんが、
これがほかの依存症の人よりも対処が厄介であるのは理解しています。
何故厄介かというと、フラワーエッセンスが使えないからです。
フラワーエッセンスは、原液に保存料としてアルコールが使用されています。
何処のブランドのどの種類のものもフラワーエッセンスは、
素晴らしくよく感情体のエネルギーを動かしてくれます。
ですが保存料として使われているアルコールにさえ、
アルコール依存症の人は依存してしまうので使用すべきではないのです。

フラワーエッセンスが使えないとすると、できるアプローチは、
カウンセリング的な言語を用いたものの他は、
セカンドチャクラを整え健全化することでしょうか。
依存と中毒の問題にはセカンドチャクラの不健全さが関わっていますから。
さらに、サイキックなアプローチとしてはオーラのアストラル体(感情体)に寄生する
アストラル生物の除去も有効でしょう。
彼等がアストラル体に寄生している限り、
お酒を飲みたいという情動がかき立てられるのですから。


セカンドが整ってきた後、ハートの問題に取り組むほうが、
本人の向き合う力を引き出せるでしょう。
これはアルコール依存症のみならずすべての人々にあてはまることなのです。

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

前世を癒す方法 [前世]

CIMG2116.JPG
前記事に書いたクリスタルによる前世ヒーリングをしたのは、二十代のことで、
まだ私はオーラソーマにも出会っていない頃でした。
私はもっとヒーリングの精度を上げたくて色々学び続け、
オーラソーマの次にフラワーエッセンスとも出会い、それぞれを学んだのです。

クリスタルヒーリングは、癒したい過去の時代を特定することはできません。
オーラソーマのボトルは、色やボトルによって結びついた特定の過去世を癒すことはできます。
しかし、私のように延々この国で転生を繰り返していたりしますと、
これを細かく区切っては、できません。
例えば、江戸時代初期とか中期、末期なんて区切って癒したいなら、
フラワーエッセンスや、聖なる炎によるヒーリングが一番細かく指定できることを
学びました。
ですが、聖なる炎での癒しは、これを受け取れるレベルになっている人でないと
ヒーリングになりません。

一般的には、癒したい前世がはっきりしているのなら、
フラワーエッセンスが手っ取り早いと言えます。
時代の特定が出来ないのなら、まずはオーラソーマでボトルを選んで使うことを
繰り返したほうがいいと私は考えています。
私のようなサイキックな力のある人なら、どのセッションであっても、
セッションを数回繰り返すうちには、最優先で癒すといい前世がわかるでしょう。

時には、クライアントは前世に問題があると思い込んでいても、
一番の問題は現世にあることもあります。

どのような場合でも、その体験のなかに必要な学びが在ることを知っていれば
何も問題はないはずです。
タグ:前世を癒す
nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

前世持ちⅡ [前世]

2011_1110_130436-記憶の海へNC.jpg
リアル前世持ちの私、何故こんなにそれが幻想ではなく前世であると断言できるかと言えば、
かっては4人という人数でお互いが話すことに辻褄が合っていたからです。
私は気になる史跡を廻っていて同好の者達と沢山出逢い、
そこに私の前世での婚約者(夫)の妹二人と私の妹というメンバーが集まりました。
しかも四人ともそこそこの霊感持ちでもあります。

顔つきあわせて話すうちに、歴史の裏がとれていく・・・。
そういう二十代を私は過ごしていました。
27才の時に私が腰痛で倒れ、
数年寝たきりになってしまったので、
二人とは疎遠になってしまいましたが、
もと妹とはいまも交流が続いています。

ですから、妄想ではなく1つの前世として受け入れることが出来ました。


寝たきりから起き上がるために、色々勉強を始めた私は前世に障害の原因があるとしたら、
現代医学では、治せないと考え、前世療法としてクリスタルに興味を持ちました。
まだショップもあまりなく、なかなか種類も揃わない状態でしたが、
ある時の石を使った瞑想で、私は一つ前の前世で死ぬ瞬間にシンクロすることが出来ました。
一つ前の人生の終わり、
呼吸もままならない激痛に体を見ると、自分の胸から腰までを大刀が貫通していました。
私を襲った相手に私をこれ以上好きにさせないために、
自刃することを選んだのです。
武家の女は二夫にまみえずという生き方をするのが当たり前でもありましたしね。
この前世で刃を貫通させた腰部分と現世の私の二分脊椎症の病変部が一致していました。
※参考リンク http://www.neurospine.jp/original35.html (医療写真が掲載されています苦手な方は、ご注意ください)
瞑想の中、痛みに苦しみながらも私は胸から刀をゆっくり引き抜き、
抜くと同時に傷口がふさがることをイメージしました。
やっとのことで全部を引き抜いた私の意識は、堕ちていきました。

瞑想から覚めて、体の上に置いたクリスタルをどけようと手にすると、
第3チャクラ付近に置いてあったクリスタルの一部が粉になって落ちました。
これが前記事の写真に映っている国産水晶です。
小学生頃より手元にあってながく私と過ごしてきたクリスタルでもあります。
この水晶は、自分の一部を失う形で私のヒーリングに貢献してくれたのです。


当時、私の二分脊椎症の病変部は、骨こそ見えない状態になっていましたが、
ぷよぷよとして茶色く壊死しているようだったのですが、
この瞑想の後、色素沈着はあれど普通の肌が再生されるようになりました。
通っていた鍼灸師の先生(実はこの人が前世の私をレイプした人の生まれ変わり)は、
リアルタイムで私の肉体の変化を目撃して絶句していました。

東洋医学も西洋医学もなしえなかったことを
クリスタルによる前世ヒーリングは達成したのです。



今回の写真、中央のタンザナイト(細石)も前世ヒーリングに働く石のひとつとされています。

nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

前世持ちⅠ [前世]

IMG_20180604_124616.jpg
最近のラノベには、転生をネタにしたものが流行っているようで、
読んでいて微妙な気持ちになることがあります。
それは、私自身がリアル前世持ちだからです。
もっとも、前世はほとんどの人が持っているけれど、私のように思い出せていないだけです。
ごくわずかに「スターピープル」と呼ばれる、初めてこの惑星に転生した魂の持ち主は、
存在するでしょうが、彼等も地球に来る前の経験があるはずなので、
前世がないとは言えないかと思います。

ラノベの転生ものに火をつけたのは、「転生したらスライムだった件」のヒットからではと、
姪は言います。
私はこの作品には食指が動かないので、読んでいません。
そもそも、人間が人外に転生するはほとんどないと思っています。
動物から人間に転生はあるように感じられますが、
それこそが魂の進化の過程を表しているのであって、
ここの後退はまずないものと考えてよいように思うのです。
(仏教の六道輪廻を真っ向から否定していますね。)

さて、リアル前世持ちの私の体験からいうと、
前世を教訓に今生を生きるというのは、簡単なことではありません。
何故なら、前世の記憶というのは、普通は潜在意識のなかにあるもので、
私達の行動を左右しているものだからです。
簡単な例で説明すると、
前世で迷路を右に曲がって死んでしまったから、
今度は左に曲がろうなどという選択肢はとれず、
無意識に今生でも右を選択してしまう。
私達はそれほどに、潜在意識から影響を受けているのです。
人間の意識というのは、顕在意識1に対して潜在意識9という割合だと言われています。
ですので、わかっていたはずでも9からの影響が思考や行動に出るのです。

思い出している私でさえも、この影響から何もせずには抜け出せるものではなく、
ここから抜け出すことをサポートするのがヒーリングでもあるのです。

今回の写真は、前世ヒーリングに働くと言われる、
スケルタルクォーツとキアナイト、スモーキーアメジスト(写真のはエレスチャルタイプ)、
そして、実際に過去世ヒーリングに働いてくれたクリアークォーツ(国産)です。
クリスタルヒーリングで何が起きたのかは、長くなるので次回以降に書きますね。
nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

ミッドナイト レムリアンジェード [クリスタルヒーリングⅠ]

IMG_20180527_115657.jpg
仕事用に使っていたペンジュラムをネックレス仕様にリメイクしました。
そうしたら、ハイアーセルフから
「これからはこれを私用のペンジュラムにするように」と指示がありました。

私がこれまで私用に使っていたペンジュラムもお手製で、
こちらはダウのレムリアンシードなのですが、
石を傷付けたくないあまり、ワイヤーの巻きが甘いのと、
使っているワイヤーが925SILVERだったので軟らかいため時々抜けてしまいます。
このため、持ち歩きたくはなかったのです。
ネックレス仕様のペンジュラムについては、大分前から考えていたのですが、
とりあえず作らないとわからない部分もありますので、作ってみたわけです。

私は一般的にいいと言われるヒマラヤ水晶とかのペンジュラムでも
ハイアーセルフからはOKが出ません。
かなり高次の情報を受け取るためには、
石自身が高いエネルギーのものでないとだめらしい。
こうした意味でもペンジュラムというのには相性があるのです。


さて、写真の石はレムリアンジェードのミッドナイトと呼ばれる
黒いジェダイトをベースにしたタイプです。
レムリアンジェードにはグリーングレイのネフライトをベースにした
シャドウレムリアンジェードもあるらしい。
残念ながらシャドウタイプを私はまだ目にしていない。
二つのタイプを持ち合わせると完璧なサポートを得られるとか。

シャドウタイプは変容期にある人をサポートするのに優れているらしく、
なるほど私の前に現れないのも道理。
私のように万年変容期にいるような、変容に慣れている人間には、
必要がないとも言える。
こんな私の元に来たミッドナイトタイプは、ネガティブなエネルギーを浄化して
心を癒し、保護を与える。また、豊かさに気付きをもたらし、財を引き寄せるとも・・・。

私は今とても深いハートの癒し、ここにあるネガティビティと向き合っているので、
ミッドナイトタイプがあっているのでしょう。
豊かさ云々については、ベースとなっている成分がジェダイト(本翡翠)なので、
それはもれなくついてくるかもと思うところです。



nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:健康