So-net無料ブログ作成

霊道 [ヒーリング]

CIMG2214.JPG
クリマスに負った怪我のその後を報告させていただきます。

かかりつけの歯医者さんに行き、口内の消毒を2度していただきました。
折れた歯の所を処置しないといけないのですが、
今回のような場合、歯茎の腫れがひくのに1~2ヶ月かかるらしく、
腫れがひかないと処置が出来ないとのこと。
辛うじて折れずに済んだ他の歯も、
時間経過とともに少しずつ落ち着いてきているように思われますが、
まだ後でいきなり神経が死ぬというケースもあるそうで、
安心は出来ず、歯を使わない食事を続けています。
よってレトルトとミキサーが大活躍しています。

おかゆは自分で作ってもいいのですが、おかずがあんまり食べられないので、
手っ取り早く雑炊で済ませてしまってます。
野菜を摂るためにミキサーでポタージュスープを作り、これで我慢です。

こんな生活がまだしばらく続きます。


さて、今回の転倒について、私はあまり深くは考えていませんでした。
誰かに突き飛ばされたわけでもなく、
両下肢肢体不自由6級の私が転ぶのは日常茶飯事だから。
まぁ、滅多に転ばなくなっていたのに、転倒したら大怪我だったというのは、
地味にショックでしたが・・・。


偶然にも医療氣功を現在学んでいる幼なじみが母その2の作ったスープを持参で、
ケアのために来て、氣功をしてくれました。
その時に私の頭に張り付いている異物を発見。
幼なじみはまさか氣功をするようになったらこんなに霊障を
視るようになるとはと実はうんざりしています。
私に憑いていたそれは、最初黒いなまこのようなものに見えたらしいのですが、
言葉がある程度通じるとわかり、説得により自宅にあったクリスタルに入って貰いました。
入る時に幼なじみには子供の手が見えたそうでもとは女の子だったことが判明。
通りすがりに私にくっついたことは、この時のやりとりで判っていました。
何時、何処でくっついたのかは、不明でした。


頭、クラウンチャクラを塞ぐようにくっついていたために、
天使やマスター、龍達との会話に支障が出ていたようです。
それでなくても年末という慌ただしくて日常的なことに忙殺される時期ですので、
彼等とゆっくり会話していないことに疑問を抱くことのない時でした。
こういうことが今回のような怪我に繋がるのかと、肝に銘ずるのみです。
しでかした本人は悪意はなく自分がいたことで私に影響が出るとは理解していません。
子供なので理屈も通じません。
だから、クリスタルに入って貰った後は、すべて天使に任せました。

治癒のためにかこの一ヶ月はよく微熱が出ている私。
上がり始めは寒気がするので無意識に、エアコンの真下で丸くなることが、
度々ありました。
それで気がついたのですが、その場所って霊の気配がする。
消しても、気づくと別の何かの気配がある。
これを繰り返してようやく理解しました。
霊道です。
私の部屋のエアコンの真下あたりのスペースにどうやら霊道が通っているのです。
外出から帰ってきた時に時々、
アパートの自分の部屋に入ろうとして隣の部屋に鍵を差し込もうとする
ということが何度かありまして、空間に何かの歪みがあるのは気づいていましたが、
ほぼ隣のことなので気にしていませんでした。
この隣の部屋、私が入居してから4度人が変わっているという、
とても人が定着しない部屋なのですが、霊道が通っていたのならさもありなん。
これが何かでずれて私の部屋に1部かかってしまっていたのに気がついてなかったのです。

私自身、この数年呪詛の影響を受けていたので感覚が鈍っていたのもあるかもしれません。
通りすがりは、霊道の通りすがりだったわけです。
誰もいないはずの時も隣に人の気配がしたりするはずですね。
原因がわかったので、早速霊道の対処をいたしました。

痛い目に遭う前に気がつきたかったと思う私です。
nice!(11)  コメント(2) 

nice! 11

コメント 2

ikuko

黒いなまこのようなもの・・ってところが怖いです>_<
でも離れてくれて良かったですね・・・
早く良くなりますように・・・
by ikuko (2019-01-22 12:24) 

A・ラファエル

ikukoさん

いつもお気遣いありがとうございます。
霊の世界は物質世界と違うので、固体ではないから
どのように見えるということにはそれほど意味がないのです。
同じものを視ても人によって全然別の姿になることもよくある世界です。
by A・ラファエル (2019-01-22 18:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。