So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

開運、癒しと浄化 [アセンション]

CIMG2220.JPG
昨日渋谷へ午後にでかけて1dayに参加して無事、某web講座終了しました。
この講座自体はなるほど無料の開催も頷けるスピリチュアルの入門編といった内容です。
正直、私は何故今更私がこれを受けているのだろうと、
首を傾げることもしばしば・・・。
でも、始まってすぐにハイアーセルフからこの最終日の1dayに参加することを
言われていたから、最後まで真面目に拝聴させていただきました。
そして、この後に続く有料の講座は、現在の私には絶対参加できないもの。
百万を越える金額の講座ですから。

ただ、私はこれを高いとは思いません。
今の私にはこの金額の支払い能力がないだけです。
例えば、百万払って本当に人生が何もかも好転するようになったら、
あなたはこの金額を高いとそれでも言うのでしょうか。
ここにあるのはそういう問題でしかありません。


現状、次には参加することはない講座なのにここまでの参加を
何故ハイアーセルフが勧めたのか。
結果から言うと、ハイアーセルフのアドヴァイスにはやはり無駄はなかったのです。
その有料の講座で何をするかについての説明の中に、
私にとって最も必要な気づきがあったのです。

それは「魂の浄化」でした。


少し前にあまりの痛みのなかで思わず天使に
「魂の癒し」を依頼した途端嘘のように痛みが消えたことを書きました。
その後、同じような痛みは出なくなりましたが、
毎夜、パートナーの魂が帰ってくる、又は朝目覚めると、
ブッディ体やアートマ体あたりにささくれたような痛みが出ているのは、
ずっと続いていました。
何度癒してもらっても出てくるこの痛みの理由が私にはずっと理解できなかった。
私は痛みとしてこれを感じるから、ここに必要なのは癒しだと思い込んでいたのです。
けれど、今回の講座に参加してしてみると、
講師のAさんはとにかく浄化が必要と話しています。
彼女の話はスピの入口らしく、浄化と癒しに厳密な区別をつけられていないものでした。
長年スピでプロとしてやってきた私にはここには区別があります。

浄化のなかには癒しも含まれますが、
癒しには浄化は含まれません。

このことは光の色で説明すると解り易いでしょう。

浄化を意味するのはすべての光を反射する白色光です。
白色光をプリズムを使って分解すれば
ここには緑の光も紫の光もあります。
けれども、癒しを意味するのは、5次元では緑、オーラソーマでは紫と解釈に
違いはあっても、どちらの色の光もそのなかに白を内包することはないのです。


今の私の魂に必要なのは、癒しではなく浄化だったのです。

1dayへの参加費3千円は、このアドヴァイスを貰うためだったとしたら、
安いものでした。


そして、長年私が不思議に思っていた人間の開運ポイントについて・・・。
これは私が同業者達からよく言われることなのですが、
「何でまだそうなの?!」
と、彼女達は私の変わらない不幸な部分を指してこう言います。
判断基準をどこに置くかで幸か不幸かは変わるところでしょうが、
私が何時までも独り身で生活保護を受けてという現状は一般的に幸福には見えない。
けれども、私という人間は判る人には判る運気の強い人間です。
しかもオーラソーマのプロとして19年続けてこれた人。
もっと人生が好転していてもおかしくないと、みんなは思うわけです。
その私の変わりの無さと関係しているのは、どう考えてもこれまでではなしえなかった
「魂の浄化」これが究極の開運ポイントなのです。

もちろんその手前までの感情や精神レベル、カルマの浄化も大切です。
これらが浄化するだけで、運気の好転は始まるでしょう。
けれど、魂まで浄化しないと、それは長続きしない不安定なものでしかないのです。

気づけたのなら早速始めたいと思います。
タグ:微妙な違い
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 13

コメント 2

ikuko

100万を超える講座・・・すごい金額ですね〜〜
(受けられる方もいらっしゃるんですよねー。)

by ikuko (2018-11-13 12:48) 

A・ラファエル

ikukoさん

ちゃんといますよ。
いなかったら、このような金額を設定することもないでしょう。
ビジネスですから。

by A・ラファエル (2018-11-14 00:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。