So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ポールシフト [地球の癒し]

CIMG2155.JPG
ハイアーセルフからポールシフトについて書くようメッセージがありました。
ネットを検索すれば、私よりも科学的な説明のできる方々のページがみつかりますから、
私の説明でわからなかった場合は、そういうのも利用されることを、
はじめにおことわりしておきます。
ポールシフトとは地球の地軸がこれまでの場所から移動し、磁場が反転する現象のことです。
つまりポールシフトには地軸の移動と磁極の移動という2つの側面があります。
地軸の移動については、イヌイットからNASAへ出された警告があり、
彼等は朝起きてすぐ、天気を確認するという習慣により、
太陽がどこから登りどの位置に沈んでいくということを正確に把握しているのです。
ところが現在は、これまで太陽が本来沈んでいた位置から数キロ離れた場所に沈んでいるという。
この観察により、地軸の移動がわかるわけです。
ストーンヘンジや鳥居を使って太陽の位置を秋分の日に確認すれば、
これまでと違うのが、私達でも目視できるかもしれません。
(注:すべての鳥居が正確な位置に建てられているわけではありません。)
磁極の移動については、磁北が1年に約64キロというスピードで東へ向かって移動しているという
研究結果も出ています。

私がポールシフトについて書かれたものを読んだのは、
空洞地球について書かれたチャネリング本だったと思います。
ですから、10年くらい前でしょうか?
もともと私は子供の頃一番好きだった学課は理科で宇宙のことや地球のことについて
書かれていた図鑑を繰り返し眺めておりました。
そして、地球が太陽に対して真っ直ぐでないことに違和感を感じたのを覚えています。
そんなでしたから、『近い未来にポールシフトが修正される』という記述も
受け入れやすい情報だったのかもしれません。

修正されると言っても何処かの神様がこれを行うという話ではありません。
私達人間は忘れがちですが、惑星地球は生きていて意志を持つ存在なのです。
地球がここを変えるということで動き出したのなら、
人間にはこれを止める力はありません。


すでにポールシフトが始まっているのなら、
世界規模で起こる大地震や天候による災害も理解できます。
台風の進路がこれまでと違うのも頷けます。
地球を取り巻く偏西風の流れに変化が出ているはずです。
こちらも検索したらすぐにヒットしました。

物理的な原因をここで述べられるほど、私は専門家ではありません。
けれど、地球が変化することをアセンションという形ではじめたのですから、
過去のデータは今後あまり参考にはならないでしょうとは言えます。
本来、変化というものは以前の状態には戻らないものです。


昨日と同じ続きにはならない未来が始まっている。
だからこそ、「いま」何を選ぶのかを私達ひとりひとりが見つめ直して、
地球と一緒に生きることをはじめる必要を感じています。
nice!(12)  コメント(2) 

nice! 12

コメント 2

ikuko

何か大きな規模での変化があるってことでしょうか・・
今年は地震に台風に、ちょっといろいろありすぎな気がしてました。。。
by ikuko (2018-09-05 23:01) 

A・ラファエル

ikukoさん

変化はすでに始まっているというお話です。
色々ありすぎと思われているかもしれませんが、
今後も色々あるでしょうというお話です。
by A・ラファエル (2018-09-06 09:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。