So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

飛蚊症 再び [治病]

CIMG2129.JPG
先日のこと、そろそろ寝なければと思いながら電子書籍を読んでいた時、
突然に視界が悪くなっていることに気づきました。
はじめはメガネが汚れたのかと思い、汚れを拭こうとメガネを外したのですが、
視界の歪みはメガネとまったく関わりないものであることが解り、
更にそのぎざぎざした歪みは光っていて、目をつぶっても見えていることに血の気が引きました。
「まずい!これ網膜剥離だわ!」
二年前飛蚊症になり、いろいろ調べた時の情報が思い出されました。
https://emerald-heart.blog.so-net.ne.jp/2016-05-07
このタイプは悪化させると失明することもあるのです。

慌ててPCを終了し、ノニを点眼して様子を見ますが、
無茶苦茶浸みるけれど、これだけでは状態の改善の兆しが見えないので、
状態を把握しようとダウジングで測定してみると、エーテル体の第6チャクラのみが
10%でした。
なので、大天使ラファエルにそこへ癒しのエメラルドグリーンの光線を
注いで貰った後、ロード・サナンダとレディ・ナダに
エーテル体だけでなく、
リザレクションフレームを眼球と視神経全体にも注いで貰いました。
すると、目をつぶっていてもまぶしかった光が落ち着いてゆっくりと
闇が訪れたので、そのまま寝落ちするに任せました。


翌朝目覚めると、普通の視界が戻っていました。
天使とマスター達には感謝しかありません。


「チャクラ-癒しへの道」でDr.クリスティン・ペイジは、
飛蚊症は肝臓機能に障害があり、みぞおちのチャクラとの関連を説いていますが、
念のためにチェックした第3チャクラの数値は100%で異常は出ていませんでした。
ですので今回の引き金は第6チャクラだったようです。
しかし、書かれているように何かの怒りはあるのかもしれませんので
これもクリーニングをお願いしました。


私の今年のイヤーズボトルは、ロビンフッドなので
「怒り」がテーマとして浮上してくるのもありなのです。

自分が抱える怒りから目をそらし続けていることが失明を招くとしたら、
どんなネガティブに思える気持ちとも向き合う必要性があると、
言えます。

向き合うと言ったってどっぷりそこに浸る必要はありません。
そういう気持ちがあることを認めて受け入れて、手放せばいいのです。


とりあえずは、一晩でこの変化を終えられたことに、感謝するとともに、
現在の地球でのエネルギーの在り方と変化の速さを実感する私でした。
タグ:飛蚊症
nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 21

コメント 2

ikuko

目が悪くなるの、怖いですよね。。。
私も最近、目が疲れやすく、ぼやけてきたので
眼科に行かなくちゃと思いつつ、なかなか行けてなくて。。
白い杖で外出されてる方とか、スポーツされてる方とか
本当に尊敬してます。私だったら怖くて外に出られない・・
by ikuko (2018-07-20 12:18) 

A・ラファエル

ikukoさん

怖いですね。
私は仕事も趣味も目を酷使する傾向のものが多いですし、
子供の頃の目の怪我も前回と今回の不調も
きき目である右目ばかりなので、これが見えなくなったら、
細かい日常的な感覚にも支障が出るし、
残る左目も消耗してすぐ支障が出るのが経験からわかるので、
ぞっとしました。
by A・ラファエル (2018-07-20 16:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。