So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

メタモルフォーゼス クォーツとオウロヴェルデクォーツ [クリスタルヒーリングⅠ]

IMG_20180525_105640.jpg
長年手元にありながらもその効果がよくわからないクリスタルがあります。
私にとってメタモルフォーゼスクォーツはそういう石のひとつでした。
メタモルフォーゼスローズクォーツは、すぐに普通のローズクォーツとの違いがわかりましたが、
メタモルフォーゼスクォーツは、微妙で何かの力は感じるのだけれど、
どういう力なのかがよくわからない石でした。
路子に言わせると、
「ヒーリングにおける最高善を引き出すことをサポートする」らしく、
私の印象ではこれゆえに単体で働く石ではなく、
他の石のヒーリングをサポートしてくれる、そういう働き方をするように感じています。

この石の厄介なところは、外見的には普通の白水晶と見分けが付かないところです。
外見的特徴はなくとも、成分に違いがあり、
この為にガンマ線を照射するとグリーンイエローや黒に変色します。
この石の命名はクリスタルヒーラーとしても有名なメロディさんで、
ブラジル、ディアマンティーナでのみ産出。
それも結晶形は示さずに塊状であるという。

メタモルフォーゼスクォーツにガンマ線を照射し約300度ほどの高温にすることで
黒色に変色、そこからさらにゴールドグリーンのオウロヴェルデクォーツに
ごく僅かな石が変化するという。
オウロヴェルデクォーツは、人生を成功へ導く、運命を変えると、
メタモルフォーゼスクォーツと同じ効果がさらに強いと謳われています。

市場に出回るオウロヴェルデクォーツは、ほとんど人工的につくられたものです。
ガンマ線は自然にも存在しています。
冬期の日本海沿岸地域において雷雲から
10 MeV(1×10−9 mSv)のガンマ線を理化学研究所が40秒間観測しています。
この意味では雷水晶なども微量のガンマ線を帯びているのかもしれません。
※雷雲からのガンマ線量は1回の胸部X線で浴びる放射線量の2億分の1程度
そういういうことを考えると、自然発生したオウロヴェルデクォーツの存在は否定できませんが、
あったとしてもとんでもない高値がつけられることでしょう。

私はミネラルショーなどを歩いていて、
掘り出し物のクリスタルを見つけることは良くありますが、
これは基礎的な知識と経験的なもの、さらには石のエネルギーの感知という裏付けに
よって見つけられるのです。
安いからと飛びついて騙されないよう、
信頼できるところから入手されるようお勧めします。

ちなみに私が入手したのは、産地証明のある鉱物屋さんとメロディさんのお弟子さんからです。
後者はメロディさんのサイン入り証明書付きです。

nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 15

コメント 2

ikuko

「人生を成功へ導く、運命を変える」ってところに
ものすごく惹かれます^^;
by ikuko (2018-05-29 12:30) 

A・ラファエル

ikukoさん

写真の右端のなら販売できますよ。
近い内にマクラメでペンダントにしてminneにでも
上げようと思っています。
by A・ラファエル (2018-05-31 00:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。