So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ハイアーセルフの区別 [アセンション]

CIMG2040.JPG
このブログでは度々書いているハイアーセルフ、
高次なる自分のことですが、
どうも他の方々は、ハイヤーセルフと表記しているよう。
もとの英語の綴りは「Higher self」ですので、
サファイヤと表記するかサファイアと表記するかと同じような差なので、
私はハイアーセルフのままで行きます。

「私」というのは単一の存在ではなく、霊的には多次元存在なのです。
その「私」が認識している次元より高い次元に属した自分が誰にもあります。
これを大まかにいっているのがハイアーセルフという言葉で、
ハイアーセルフにも「アイアムまたはアイアムプレゼンス」や
「ディヴァインセルフ(神聖なる自己)」と段階があります。


よく、「病気のこと、健康のことはハイアーセルフに任せなさい」という
アドヴァイスを目にしますが、
私からするとこれはずいぶん大雑把なものに思えていました。
けれど、私のようにヒーラーやセラピストであるという人々以外には、
これでいいのかもしれません。
私は職業的学びとして、これでは納得できないだけなのです。

その私の体調ですが、先週よりブッディ体の痛みが強くなりました。
以前のように呼吸すら難しい転げ回るような痛みではありませんが、
途切れない痛みがあるというのはなかなかにしんどいものです。
天使やマスターにヒーリングをお願いしても数時間で痛みが戻ってきてしまう、
こんな状態は原因への対処が間違っている時です。
体感的にもハイアーセルフに確認しても原因はブッディ体に間違いありません。
対処法として何が間違っているのかを調べようとした時、
「ディヴァインセルフ」という言葉が浮かびました。
この言葉が浮かぶと同時に閃いたのは、
ブッディ体やアートマ体はすでに神の次元であること。
この意味でコーザル体までとは性質の違う存在なのです。
コーザル体までを管理しているのが、「アイアム」で、
ブッディ体より上に関与しているのが「ディヴァインセルフ」なのでは?!
と、気づいたのです。
これを確認したら肯定してもらえましたので、
早速「ディヴァインセルフ」にお願いしましたら、
一瞬にして痛みが鎮まりました。

ですが、ブッディ体に痛みが生じる原因がよくわかっていないため、
鎮めるだけで、癒せてはいないのですが、
痛みが落ち着いている間は思考力も戻ってきますから、
遠からず癒しに繋がることと思います。

癒しも闇雲にお願いしても霊的に高位な存在はすべて、
自分が手出ししていい範囲を心得ているので、
無節操な奇跡は起きないのです。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 13

コメント 2

ikuko

痛いのは辛いですよね。。
最近、痛みを我慢してるとき、呼吸が浅くなってることに気づいて・・
(無意識に息を止めてることも)
これでは治るものも治らん!と思って、深く呼吸するようにしています。。
by ikuko (2018-02-13 12:30) 

A・ラファエル

ikukoさん

私は痛みには耐性が強い方かと思うのですが、
肉体の痛みと違いオーラの痛みは無視できなくて困ります。
仰るとおりに呼吸が浅くなりがちですね。
意識的にでも深呼吸するのは大事です。
by A・ラファエル (2018-02-14 00:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。