So-net無料ブログ作成

太る原因 [ボディケア]

CIMG1915.JPG
5次元へいく瞑想で癒しの神殿にて神官にダイエットを勧められてしまった私。
その後真面目に脂肪燃焼するスープダイエットを月1回、
計2回繰り返し、この度ごとに3キロは簡単に落ちるのに、
残りの3週間でもとのように増えるのを繰り返していました。

最近は痛みもあまりでなくなりましたので、
朝起きたらまずウォーキングしてます。
近所の釣鐘池まで回ってきて約3000歩ほどです。

プチ断食も取り入れ始めています。
最後の食事の後14時間は水や日本茶以外口にしないという感じで、
最初に口にするのはノニ酵素です。
これを始めてかなり腸の調子が戻ってきました。

でも、このウォーキングとプチ断食は体重にはあまり影響がありません。
筋肉量が数値にして1上がった程度。
筋肉がつくと当然重くなるのでここでは数値の下がりにはつながらないのです。


ダイエットスープ期間は瞬く間に体重が減少するのに、
普通食にするといきなり増加する原因は、
炭水化物の取りすぎが、私の場合は肥満の大きな原因のためのようです。
試しに昨夜は夕飯に「米や麺・パン」といった主食は食べず、
けれども高カロリー、高タンパク質のメニューで食べたら、
今朝は1キロ近く落ちていました。

要するにお米と麺が好きという私個人の好みが、
現在の肥満に大きく関わっていたわけです。
一時流行った炭水化物ダイエット、
危険だとかで廃れたけれど、
炭水化物は必須栄養素ではあるから、
完全に絶っていいものではない。
昨日の私のように、
朝とか昼間は食べていても夜は炭水化物食品を控えれば、
体重増加に影響しないということ。
食事の時の食べる順番について気づかされた次は、
一日のメニューについての見直しが必要でした。

5キロを落とすための学びは続く。
タグ:ダイエット
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

ビーマーライトペンの可能性 [オーラソーマ]

CIMG1928.JPG
昨日は日比谷のi-makingへペールコーラルポマンダーの予約に行ってきました。
ついでに頼んであったバイアル他を受け取りました。
マスターボトルのバイアル達です。
でも、まだ注文していたのが1点だけ揃わないという。

まぁ、こんなことは昔からなので驚くようなことではありません。
そのうち入ってくるでしょう。
とりあえず、現在私が提供できるパーミストリービーマーライトペンのセッションに必要な
バイアルは一応揃っているので、問題はありません。

パーミストリービーマーライトペンで私が現在提供できるのは3つ
「霊性のトリニティ」の創造のプロセスと人間性の成長のプロセス、
「タイムライントリートメント」だけです。

前者のトリニティはシンプルなセッションながら、
シンプルだからこそヒーリングすべき箇所がオーラの層別でもわかるという
とても面白くも可能性の大きなヒーリングセッションです。

結局の所、私達はその人が向き合えるレベルのものしか問題も現れては来ません。
(これはその人が向き合いたいレベルということではありません。)
逆を言えば、私がアートマ体やブッディ体のヒーリングと取り組むのは、
このレベルのものを取り扱うことができるからにほかありません。

この人生における上手くいっていないことの原因階層がはっきりするのは、
問題を速やかに対処することに繋がるのです。


ビーマーライトペンでのセッションはほかのオーラソーマの製品と違い、
コーザル体までカバーすることが可能でもあります。
ただ、先程の前提から言ってしまえば、
コーザル体レベルの問題、
すなわちカルマと向き合いこれをクリアーしていく力のある人から、
セッションを受けた時に開かれる可能性とも言えます。

ですから、どのようなセッションでも
誰から受けたかが結果を左右することにもなるのです。


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

ペールコーラルのポマンダーが誕生 [オーラソーマ]

pcimage.jpg
昨夜イギリスよりお知らせがもたらされました。
ペールコーラルのポマンダーが誕生したというのです。

これには、私もさすがに驚きました。


オーラソーマ関係者以外には伝わりにくいことかもしれませんが、
コーラルのポマンダーはすでに存在していて、
今回発売されたのは、ペールコーラルなのです。
オーラソーマ初のペールカラーのポマンダーになります。
これにより今後、ほかのペールカラーのも発売される可能性が広がりました。
オーラソーマファミリーがわくわくするのは、当然のことです。

他より先駆けてコーラルのペールカラーポマンダーが発売となったのは、
ファミリーの多くの人は納得でしょう。
コーラルはボトルにおいてペールカラーが先に誕生した色なのですから。
ヒューコーラルよりもペールコーラルがまず、人々に求められた色であったのです。


ペールコーラルの説明文を読んでいると、
まさに現在の私とシンクロしていて驚きます。
私は現在自分の最も見たくないものと対峙する時を迎えているらしいのですが、
ペールコーラルは自分自身の愛せない部分に愛をもたらすことをサポートしてくれる、
シンクロニティとも関連するポマンダーなのです。

詳しくは下記のリンク先でマイクからの紹介文をお読みくださいませ。
http://www.asiact.org/downloads/Emails/PaleCoralPomander/japanese.html


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

サイキックであること [人生のチャレンジ]

CIMG1891.JPG
サイキックと直感、よく似たものなので、
私のように独学の者には、どういう区別があるのかよくわからなかったのですけれど、
今、拝聴しているビデオ講座で理解が出来ました。
直感というのは主に自分に関するものだそうです。
反対にサイキックは他者についてのもの。

こういう定義で私のしてきたことを見てみると、
オーラソーマなどのコンサル中に、
ボトルの意味とは関係なくクライアントの過去世がわかったり、
邪魔になっているインナーチャイルドや過去の出来事が読めていたのは、
サイキック能力を発揮していたからなのですね。
それもこの行為は、相手のガイドなどが情報をもたらしているというのです。
つまり、この力が発揮されるには、
対峙している相手の守護霊とかガイドとか呼ばれる存在との
同意の上での言葉によらないコミュニケーションが、もたらしていたのです。


路子が生きていた頃、私は彼女が単独で体験したことであっても、
彼女が私に話をすれば、
過去に起きたことでも情景が脳裏に見え、
本人がわかっていないことさえも読み取るということをしばしば経験した。
これは彼女と彼女のガイドが私に全幅の信頼を持っていたから、
出来ることだったのだと今更ながら理解するのです。

今後は意識的になってこの能力を使おうと思う私です。


nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

ただいま勉強中2 [クリスタルヒーリングⅠ]

CIMG1882.JPG
引き続きロックガールのサイキック養成講座拝聴しています。
観ているとたくさんの気づきがあり、本当にありがたいです。
例えば、我が家にはお店が開けそうなほどのクリスタルがあるのですが、
私の所に来ていながらこれまで沈黙を保っているクリスタル達も沢山います。

それは、色揚げとかコーティングとか人工的な加工をされて話せなくなっているわけではなく、
自主的に口を噤んだままのクリスタル達です。
そういうクリスタル達についての理解が進みました。

以前のパワーストーンリーディングのビデオで話されていましたが、
クリスタルはヒーリング向きと、チャネリング向きと、サイキック向きの
3つに分類できると彼女は言っていました。
実際に自宅の石達に訊ねると、
私がヒーリングに使用しているクリスタル達は9割ヒーリング向きの石であると、
答えがあり、残りにチャネリング向きと、サイキック向きがいました。
沈黙していたクリスタル達はここに入りません。
これらは波動があっていないか時期ではないため、
あえて活用していなかったからです。

この沈黙していたクリスタル達には、
私のサイキック能力をサポートするために来ていたり、
チャネリング能力をサポートするために来ていたのです。
もちろん私を通じて他の人のもとに行くために来ている石も沢山います。

私がこれまで自分と他者をヒーリングすることに集中していたために、
彼等のほうこそ時期を待って沈黙していたのです。
クリスタルの精霊達は本当に忍耐強いと思います。
もっとも彼らの時間感覚にしてみれば私達人間の10年なんてあっという間のことなのでしょう。
(クリスタルには何万年という時間をかけて成長するものもあるのです。)
訊ねてみれば、さっそく名乗りをあげるクリスタルがすぐに3つ、
今の私のサイキック能力をサポートをしてくれると応えてくれました。


ヒーリング向きでない石でも場合によってはヒーリングに活用もできます。
すべてはケースバイケースです。
でも、目的に合わせて石を選んだのに、
思うように力を発揮してくれなかったとしたら、
種類ではないところのサイキック向きとかヒーリング向きとかいった波動の違いが、
そこにはあるのかもしれません。
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ただいま勉強中 [ヒーリング]

CIMG1835.JPG
写真は今回の旅行の途中で立ち寄らせていただいた諏訪大社上社前宮です。
同行者が「ここが一番いい」ということなので、伺わせていただきました。
諏訪大社は他よりもつくりというか配置が複雑なので、
まだ全部のお宮は伺わせて貰っていません。
前宮も今回が初めてです。
土地の気というのは、相性があって個人個人で波動が合う場所が違います。
ですから、パワースポットなどと言われているところへ行っても、
あわない場合は変化もなければ、逆に疲れてしまうこともあるのです。
長野は割と私にとっては元氣のもらえる場所の多いところです。

ここで一仕事させて貰いました。
以前はよく大事故がおきると夜眠っている間にかり出されて、
事故者の幽体を掘り出してあの世に送るということをさせていただいていましたが、
今回これをするのは私ではなく、同行者で私はアドヴァイスするだけでした。
行ってみるまで何をする必要があるのか、わからなかったのですけれど、
故人の家族に連絡をとってという類の頼まれ事でなかったので、一安心です。
あっ、こちらに埋まっているということではなく、
この場所が同行者にとって力を発揮しやすいというだけです。

現在、ロックガールによる無料のサイキック能力養成講座のビデオが始まりました。
これを拝見すると気づくことがいっぱいあります。
そもそもサイキックとは何なのか。
直感とは違うのか。

言葉の定義が片方は日本語でない分厄介です。

ラファエルを名乗るだけあって私は自分がとてもサイキックな人間であるのは知っていましたが、
どんな時にその能力を使っているのかをこのビデオで理解しました。
私は視る能力は聴く能力よりこの分野では低いのですが、
それは個人別の資質でもあるようです。
サイキック能力が高まると、そのうち読むためには道具が要らなくなるのがわかります。
だって相手のガイドに訊けば済むからです。
そして、私にとってはとっても便利なダウジングですが、
サイキック能力の開発が低いと動かないこともあるようです。
これを聴いてこれまで出会ったペンジュラムの動きの悪い人や変な動きをする人のことが、
理解できました。
単純にいうと、クラウンチャクラの開きが悪いのです。
クラウンが開いていないと、
霊性が人生の舵を取ることが出来ません。
これは、物質的エゴに支配されやすいということでもあります。


私はこれまで無意識に使っていた能力の活かし方を学ばせていただいています。
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

新しく始まります [オーラソーマ]

CIMG1896.JPG
誕生日は、途中長野で諏訪大社と善光寺に立ち寄りながら、新潟県の妙高高原にある
「死ぬまでに泊まりたいホテル」で紹介されている赤倉観光ホテルへ行ってきました。
ここは、雲海が見られるホテルで、山の中腹にあるのです。
あいにくお天気には恵まれず、滞在中雨と霧に視界がほとんど閉ざされていましたが、
温泉の泉質も美肌系の女性には嬉しいもの。
まったりしてきました。


さて、本日よりオーラソーマティチャー有志により繋がれていたコラムが、
リニュアールします。
その新しいメンバーに私、入らせていただきました。
11人のメンバーの様々な体験とお話を楽しみにしてくださいね。

https://www.facebook.com/groups/AuraSomaRainbow/


それから、サブのアメブロの方には先日、
パーミストリービーマーライトペンの勉強会に行ってきたことを書きましたが、
その時ペアになった方からの体験がその方のブログにアップされていて、
なかなか興味深かったです。
今回私はタイムライントリートメントをさせていただいたのですが、
例によって体験者はすこんと寝てました。
パーミストリービーマーライトペンは受けると皆様寝落ちします。
つまり、起きていては処理しきれないほどの変化が起きるのですが、
この方は、この日勉強会のために午前と午後の二回ボトルを選んでいたから、
そのセレクトにはっきりした違いが現れて、
こんなに変わったとご本人も驚いていました。

タイムライントリートメントは、
受胎前から始まって人生のすべてと死後までをヒーリングする
壮大なセッションですが、
時間は一時間くらいですし、
手のケアなので着衣のまま受けられます。
私、現在は練習中ということで低価格で提供させていただいていますから、
興味のある人は今のうちにお申し込みいただくとお得ですよ。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

病人に癒されたくない [ヒーリング]

CIMG1818.JPG
このブログが更新される7日は、私の誕生日です。
今年は1泊旅行をこのタイミングにリクエストしました。
それで、早朝から出かけるために、本記事は予約投稿です。

今回のタイトル、私の親友であり、同業者だった「路子」が言われた言葉です。
ずいぶんきついこと言われていると、思います。
彼女は乳癌の治療を続けていることを隠さなかったから、
言われてしまったことでした。


同じように思われているかもしれませんが、私は言われたことがありません。
多分、現代医学で治癒が不可能な障害者にこれを言うのは、
虐待めいているからかもしれません。
でも、癌も少し前までは不治の病扱いだったのですけれど、
それでもやはり何か気持ち的に違うと感じるのかもしれません。

私としては、これを言う人の考えは想像がつくけれど、
癒しと病を知らない人の浅慮だと感じてしまいます。

路子は典型的な世話焼き体質でした。
これが強すぎることと、
彼女のこの質に惹かれる夫やクライアントが、
彼女の病を創り出したと言えるでしょう。
本人も理解はしていたけれど、持って生まれた質を変えること、
それも周りからは喜ばれているところを変えるのは、簡単なことではありません。

でも、彼女は前世と比べれば今生は格段に上手くやったのではないかと思います。
私はそれで充分ではないかと思うのです。
単なる繰り返しではなく、変化を創り出せたのだから。


ヒーラーとしては、病に陥ったことがあればこそ、
治る過程に起こる心の変化も理解できます。
私に至っては、病による死の恐怖さえ乗り越えてきたから、生きているとも言えます。
経験は無駄ではないし、
私や路子からヒーリングを受けたからといって、
病気になるはずもありません。

彼女は仕事を続けることが、病を治りにくくしていたのです。
好きなことを仕事にしていた分ジレンマを感じていたのではないでしょうか。
今となっては想像してみるだけです。


私は、生まれた時からこの身体ですから、ある意味冷めてもいます。
その一方で自分の身体なので、癒しはどこまで可能なのかのチャレンジしてます。
障害のある身体を人生を面白く過ごすための材料にしているのです。
これこそ私の経験がなければ、伝えられないお話でしょう。
タグ:ヒーリング
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

ボトルは使わない [オーラソーマ]

CIMG1814.JPG
オーラソーマを学んでいながら、
「私最近、ボトルはもう使っていないんです。」
と仰る人に、昔からよく会います。
使うも使わないも本人の自由意思なので、
こちらがどうこういうものでもないのですが、
私から見るにもったいないことこの上ないお話ではあります。

ご自分が癒され、自由になることを拒んでいるように見えるからです。

ボトルの癒しは肉体に限定したものではありません。
確かに、製造に使われたハーブの効用は、肉体的なものが多いかもしれませんが、
ボトルにはハーブだけのエネルギーがつまっているわけではなく、
「聖水」も使われているし、
「宝石」も液体となって入っている。
このようなボトルの働きが、肉体だけのものであるはずがありません。
ただ、意図を設定せずに使うと、
「肉体」「精神」「感情」「魂」のどこに働くのかひどく曖昧になります。

ボトルは使わないという方でも、
ほかのプロダクツは使うという人が多いようです。
ボトル以外のプロダクツは、働く領域が限定されたものがほとんどです。
つまり、癒しを治療的にコントロールさせたいのかもしれません。
今の私に必要なのは、エーテル体の癒しだけとか、感情体の・・・というように。


でも、オーラの多重構造を見ていくと、
今は健康な人であっても、エーテル体だけ浄化していればいいとか、
アストラル体だけ浄化や癒せればいいとは、いかないものです。
あなたの現実は全てあなたが創り出しているものだから、
健康のみならず仕事や人間関係、財源の回り等全ての面において、
問題のない人等なかなかいるものではないからです。

100%あなたの人生は上手くいっていますか?

これに迷いなくYES!と言える人以外は、
私はボトルを必要としているように思うのです。
nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

「ちつのトリセツ」劣化はとまる [ボディケア]

CIMG1816.JPG
FB上で友人であるお医者様が紹介していましたので、読んでみました。

表紙に書かれているように、ほったらかしは日本人女性だけで、
世界ではお手入れは常識なのかは、
大げさな表現ではないのかという気もしなくはないですが、
お手入れすれば劣化はとまるは嘘ではないと思います。
肉体は使っている部分は衰えにくいものであるからです。

月に1~2度幸せなセックスしている人は、そんなに気にしなくてもいいかもしれない。
けれども、お一人様だったり、セックスレスだったり、
しているけれども、じゅうぶんに満足できていない女性は読み、実践すると良い。
これは年齢を問わずであるというのは、驚きに価する。
つまり、ティーンエイジャーから死ぬまで実はケアすることが必要という話なのです。

日頃からケアしていれば、初めての時の性交痛も格段に違うらしい。
パートナーのが大きすぎて入らないなんていう事態は起きないでしょうと、いいます。
健康な女性器は柔軟性に富んだ場所であるから、
出産時にも会陰を切ることなく産むことが可能なのに、
最近は膣も会陰も冷えたままで硬い人が増えているらしい。
こういうカチンカチンになった子宮は、出産は難産になるし、
セックスしても快感が得られにくく、これは女性側だけでなく、
男性側にもそうだという。

本書では、会陰マッサージと骨盤底筋体操を続けた著者が、
ご自分の便秘の原因が、骨盤臓器脱の前症状、直腸瘤によるものであることが判明し、
努力の甲斐あって、改善されるという体験談が載っている。

一般の人には、性器をマッサージすることで便秘が解消されるというのは、
すぐには結びつかない話かもしれません。
しかし、チャクラ的に考えると、子宮も直腸も、膀胱も第1・2チャクラと関係する場所で、
使っていなかった場所を活性化することで、チャクラのエネルギーも活性化されれば、
ここに関連する他の臓器のエネルギーも自然に引き上がります。
よって健康が取り戻せるのです。

そうはいってもあそこなんて触りたくないという日本人女性は多いでしょう。
まぁ、ほっといて骨盤から臓器が飛び出す事態になるのも、
病気になる権利の自由ではあります。
身近に子宮脱を起こした女性を知っていますが、
老齢で筋力が衰えての話かと思っていました。
ところが最近は30代でもみられるそうで、
若い世代は昔に比べて性に自由になったと思ったら、
意外にも性的には不幸なままな人が増えているのかもしれない。

honimage.jpg

ここに書かれている話は、女性の側だけの問題ではない。
パートナーがいるのに、生理痛があるとか、月経前症候群があるとか、
尿漏れや便秘、冷え性ほかの症状が出るのは、
男性の女性を気持ちよくする努力が足りないということでもある。
また、会陰というつぼは、男性にもある。
精力減退気味の男性も会陰マッサージで回復するという話なのです。


膣の機能を取り戻すために、著者は翡翠の卵なるものも使用していますが、
単純に「これローズクォーツのほうが効果が早そう。」と、私は思うところでした。


タグ:ボディケア
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

「エーテルギャップ克服の過程における色的考察と必要性」 [オーラソーマ]

CIMG1817.JPG
ダイエット最終日にプログラム通りに、玄米と野菜を食べたら、1kg増えました。
つまり、私にとっての普段の食事が体重増加に働いているのは明白です。
日常の食事内容に注意が必要ということですね。


さて、本記事のタイトルはオーラソーマにおける私のレベル4の論文タイトルです。
私のこれは、アカデミーでは非公開にされています。(自己選択による)
なんというか・・・アカデミーで公開しても、こういうのがあると知らしめない限りは、
そこから誰かが引き出して読むことはないのではないかと思うのです。
私がここにまとめたことは、精神世界だけでなく、
医学的にも広く知られるべきことという思いがあります。
ですから出版して販売ルートに載せるのが望ましいのですが、
私の現在の生活は自費出版の500部を印刷する費用捻出もままならないのです。

しかし、自宅でプリントアウトしてファイリングすることはできますので、
読みたいという奇特な方には、1部千円でお送りします。
本文は、
第一章 症状
第二章 自覚
第三章 オレンジの記憶
第四章 フラワーエッセンスの効果
第五章 クリスタルヒーリング
第六章 補色の治療的関係性
第七章 更なる戻り
最終章 見えないものの治療
という全8章で構成されています。

以下本文より抜粋

【第一章 症状 より
・・・阪神大震災に関する統計的データで見ると被災後の支援として儲けられたホットラインへの主訴内容は、精神的なものでは不安や恐怖が1番多く、次いで無気力・健忘、困惑、怒りと続きます。これらは、PTSD(心的外傷後ストレス)と符号するものも多く、エーテルギャップとPTSDの両者の間に密接な繋がりがあることが窺えます。・・・。】

第七章では、胸でのエネルギー身体の戻りについて、
最終章では、猫のエーテルギャップ目撃例などについても書いています。

ご希望される方は、私までお知らせくださいませ。


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

乳液の嘘 [ボディケア]

CIMG1792.JPG
本日は、集中ダイエット最終日です。
今朝の私の体重は、54.6kgでした。
今日は玄米と野菜の日なので、私にとっては普通食になります。

さて、美と健康に携わっていると、
メーカーというのは、化粧品を出したがるというのがよくわかります。
オーラソーマからはAEOSが、
MORINDAからは、テマナが発売されています。

知り合いのティーチャーさんは、「AEOSでアトピーが治った。」といいます。
マイクが何年も研究製作に携わり、宝石が液体となって入っている稀なる化粧品が、
AEOSです。
オーラソーマのボトルを使わなくても、カラーのエネルギーを取り込めるのが特長。

テマナは、ノニフルーツの持つAGE(終末糖化産物)を下げる力に着目、
AGEが老化の原因物質であり、お肌のシミはAGEが原因であることを解明、
このことから化粧品業界に乗り出してつくられたもの。
美白効果の高い化粧品です。

どちらにもすばらしい特長があります。


けれど、AZAREで化粧品を学ばせてもらった私は、
手放しでは受け入れられません。
それは何故かというと、
どちらの化粧品にも乳液が存在するからです。
これを当たり前と思わないでいただきたいのです。
AZAREには、乳液は存在しません。
私の肌の美と健康は、化粧水と粉白粉で保たれています。
AZAREとの出会いは、オーラソーマより古いのですが、
私、未だ法令線も気にする必要のない毎日です。

何故、乳液は要らないのか。
私は決して潤いたっぷりの肌質ではありません。
敏感・乾燥肌用の化粧水を使い続けている人です。
乳液は名前に騙されている人が殆どではないかと思いますが、
原材料は油と水半々のものです。
これに浸透剤(乳化剤ともいう)を入れると、
たちまち白濁してとろみがつき分離しなくなります。
しかもこの浸透剤が入っていると、塗るだけで肌に浸透します。
つまり、化粧水も含めて肌なじみがいい、お肌にすーっと染み込むというのは、
この薬剤効果によるものがほとんどなのです。
良いことのように聞こえますが、これは細胞壁を弱らせます。
長い目で見ると、使ってすぐにわかる効果のようであっても、
本当にお肌の美と健康を守っているのかが怪しいところなのです。


化粧品は、多くの女性は一生使い続けるものですから、
一生という長さのスパムで考えられたものを使いたいところです。

nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

ただいま集中ダイエット中 [ボディケア]

スープimage.jpg
先日のテロス、癒しの神殿にて、
テロスの住人と同じく三賢人からのアドヴァイスをいただいたのですが、
そこでダイエットするよう勧められました。

ネットのあるサイトの診断では私は肥満度1になり、
ダイエットなんて必要なしと出てましたが、
自分的にはそんなはず無いでしょと思っていました。
163cm57.5kgで入力したんですけれど・・・。

賢人は、私の骨格的なことを考えると、
現在の体重は腰への負担が大きいことを教えてくれました。
私の太り方って中年男性的な太り方で、
中年女性の太り方とちょっと違うのですが、
これはやはりあまり骨盤が開かない体質と関係しているようです。
これ以上太ると又歩けなくなる事態も発生するかもしれないと、
体重を落とすことを勧められました。
その方法に、私の知っているダイエットスープで大丈夫なので、
一ヶ月に1回など定期的に行うよう言われました。

それで現在1週間のプログラムの四日目を迎えました。
今朝の体重は55kgです。
順調に落ちています。
でも、二日間で鍋いっぱいに作ったスープがなくなったほど、
良く食べ、飲みしています。(私って結構大食いなの)
そしてお茶に脂肪燃焼効果のあるミックスハーブティーを飲んでいます。
夏場は食品の痛みが気になるところですが、
写真のお鍋は、サーモスの鍋なので長時間加熱保温状態なので安心です。

このダイエットスープは心臓病患者が、手術前に体力を落とさずに、
減量できるよう医師が考案したと言われています。
以前にもチャレンジしたのですけれど、
あの頃は小さい鍋しか無くて、半分の量でしか作れないし、
食べるために煮かえすごとに水分が蒸発してスープが無くなっていってしまうしで、
1週間やりきれなかったのです。
今回参考にしたレシピはこちら→https://cookpad.com/recipe/1132302
アレンジの酸辣湯風が気に入っています。
やっかいなのは本日四日目はバナナとスキムミルクの日なのですが、
スキムミルクが近所では売ってないのです。
脂肪0のヨーグルトで代用しようと考えています。
スキムミルクとの違いは、生乳が入っていることと発酵していることなので。
このスープダイエットの目的は、「脂肪燃焼」にあるので、
脂肪の摂取にはプログラム中注意が必要なのです。

ついでにいうと、私は野菜のなかでも芋類と豆類、コーンという
このダイエットにむかない野菜が実は好物なのだと知りました。
お豆腐なんて毎日食べられますものね。

この1回で理想目標体重には達しないと予測していますが、
現在の成果だけでも、good!な自分なのです。

東京は雨続きで、夏場の暑さもあって、私身体を動かすことは殆どしていません。
それでもこの効果です。
肥満も色々な体質があり、ダイエットにも向き不向きがあると思います。
他の方がこれを行っても私ほどの効果がないことも、
私よりも効果があることもあるでしょう。
皆様がご自分にあった健康維持法が見つけられるのが一番だと思っています。
タグ:ダイエット
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

髪を伸ばす理由 [ヒーリング]

2012_1205_143800-大天使ラファエル.jpg
昨日は久しぶりにテロスへいく瞑想を行いました。
大天使ラファエルとの会話の流れで行くのが決まったのですが、
もともと先週末にサナンダと約束していたことが伝わっていて、
「癒しの神殿へ会いにいらっしゃい。」ということでした。
実は私にとって四大天使のなかで一番その姿が視えにくいのが、ラファエルで、
イラスト描く時もイメージモデルに、某バレエダンサーを使わせてもらうかたちで、
描いたのです。
もちろんこれはラファエルには許可の確認を取っていますけれど・・・。
(会話はほかの方と同じレベルでできます。)
神殿に行くと入口でウリエルに会ったのでびっくりしましたが、
娘をここに連れてきてくれたという。
帰りは、「聖母マリアが迎えにくるから。」と、
ご自分の守る神殿へと戻られていきました。
ほんとうにたくさんの方々に支えられて、娘がテロスで育っていることを実感します。

中に入り、まずは癒しの神殿の責任者であるヒラリオンに挨拶し、
以前に私の身体のヒーリングについていただいたアドバイスについてのお礼を伝えました。
私が現在ブッティ体やアートマ体のヒーリングが必要ということに気づかせてくれたのは、
ヒラリオンなのです。
そして、今回の目的の1つであるラファエルと対面です。
うん、世間一般に出回る姿と違う、
モデルに某バレエダンサーを選んだのは、間違っていなかったと安心しました。
ただ、私のイラストに嘘があるとするなら実物は長髪だということになるでしょう。
ここで、私の娘とも対面し、その後を一緒に過ごしました。


瞑想を始めたのは一時半だったのですが、覚醒すると四時でした。
久しぶりに行ったので、少しながくテロスにいたようです。

天使達は皆、長髪美形のオンパレードです。
私も現在はシュシュでお団子が作れる程度の長さです。
二十代の頃から通っている美容院の店長は、
私をショートにするのが好きです。
曰く、「頭の形がいいからどんな髪型も似合う、剃髪にしてもいい。」と、べたぼめ。
でも、ハイアーセルフは現在はショートにNO!をいいます。
理由は、サイキックアタックを受けやすくなるからとのこと。
これは、マイク学長も講義で言っていたらしい。
「サイキックアタックは、後頭部のサイキックゲートで受ける。
これに対して髪が長いと多少の防御になる」そうです。
つまり、男性の方がサイキックアタックに晒されやすいということですね。

こうしてブログを書いてネットに公開しているだけでも、
読んだ人からのサイキックアタックが飛んでくることはあります。
私は、防御には弱くかつ、現在はとてもデリケートな波動のヒーリングをしているので、
少しでも防げる状態が望ましいようです。
昔から言うように髪と心霊的な力には、
やはり関係があるのです。
ただし、長ければ強いというような単純なものではないのですけれど・・・。


今回アップしているのは携帯で撮影したものなので、
細かい調整はしていません。
ロイヤルブルーは、原画では色あせの激しい色の1つです。

nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

病気の原因 [治病]

CIMG1786.JPG
写真、しーちゃんです。
この日は珍しく写真を撮らせてくれました。
というのも、まだまだやんちゃ盛りのこのこは気づくといなくなっていて、
私はその姿をなかなかカメラに納められないでいるだけです。


本日の和尚のアメブロにヴィッキーさんの本の抜粋が載っています。
それは 『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』(p169-170) からで、

気分やその時々の出来事、経験は、はっきりとオーラの核のまわりに映しだされます。
ときには、穏やかな笑みを浮かべてしゃべっている友人のオーラが突然暗くなって、
面食らうこともあります。

それは内と外が裏腹で、腹のなかで実は、あかんべえをしている状態です。

そうした気分は、もちろん一時的なものでしょう。
けれども、オーラにも表れる、もっと重要なことというのは、
そうした行為は霊的な進化を遅らせるということです。

自己欺瞞は、その人の人生にある色を与え
(というよりは、色を失わせると言うべきでしょうか)、
自己の進化を妨げるものは何であれ、傷を残し、病気のオーラを作ります。

肉体的なものであろうと、精神的なものであろうと、霊的なものであろうと、
これがほとんどすべての病気の原因であり、病気は、内なるオーラのゆがみが、
外側に現れたものにすぎません。

オーラをまず知り、その処置をすることが肝心です。
内なる治癒力が解き放たれるかどうかは、そうした浄化のプロセスにかかっているのです。

とあります。
この本を私はまだ読んでいなかったか、読んだけれどここはスルーしてしまったのかは、
定かではありませんが、
これを読んである人のことを納得しました。
その男性は新婚半年の時に心臓病で倒れ、緊急手術で一命を取り留めました。
このことを知った時に、私が思ったのは、
『奥さんのこと愛してないな』だったのです。
いや、この夫婦周りから見ればリア充カップルなのですけれどね。
でも、ほんとうに愛し合っていたのなら、
結婚して、一緒の生活をしていれば、
日々の触れ合いのなかで生命力は高まるものなのです。
なのに結果は真逆であることを身体が証明してしまった。
自己の内側にあるものと外に表現しているものが違っているから、
発病したのです。
その人が何時自己欺瞞に気づくのか。
私に出来ることは見守るだけなのですけれど・・・。

私がここでだから病気になったのよといっても、
これを読んだ人が素直に信じ、受け入れなければ、
浄化も癒しも起こしようがないですから。
こういう行為は押しつけるものではないし、押しつけてしまうとしっぺ返しがくる。
カルマを負わないためには、相手の魂の意思を尊重する必要があるのです。


そして、改めて私のような先天性の障害というのは、
普通の病気とは発症のメカニズムが違うと、
この所のブッティ体やアートマ体へのアプローチを体験して認識を深めるのみです。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

気づけないエーテルギャップ [オーラソーマ]

CIMG1790.JPG
スーパーに置いてあるレシピにチャレンジ、
アボカドなめたけカッペリーニは、辛みをわさびでつけるのですが、
もう少し多めでも良かったかも・・・。
今晩は、さっぱりと冷やし素麺の予定。
冷たい麺メニューが食欲が落ちるのを何とか防いでくれています。


さて、私のレベル4のテーマでもあったエーテルギャップですが、
オーラにおいて起きる現象ですから本人でさえも気づいていないことは良くあります。
オーラのエーテル体において起きる現象なのに、
エーテル体は肉体の雛形ですから、
結構ダイレクトに身体に症状が出ます。
目眩
消化不良
耳鳴り ほかいろいろです。
けれども、病院で調べてもらったとしても肉体の不具合はみつからないでしょう。
それで、メニエール氏病とか診断されている人もいるようです。
前記事では認知症の例を紹介しました。
全部の認知症患者が憑依が原因で発症しているとは、私も思いません。
混ざっているという印象です。

心理的には、不安が強く、
神経症的であったり、原因がなくても強いストレスに晒されている場合や、
PTSDになっている場合もあります。

エーテルギャップは非常に強いショックを受けた時になるものなので、
本人がこれを記憶していられないこともしばしばあるのです。
では、どうやってこれに気づくことができるのかというと、
オーラソーマのボトルのセレクトでわかります。
または、とても優秀な霊視能力者には見えています。


オーラのエーテル体に生じる不具合のために、
今のところ医療の外にその扱いが委ねられていますが、
前述したように肉体に様々な不具合が現れます。
肉体に原因がないため治療できない慢性的な症状を引き起すのです。
軽症の場合は、オレンジポマンダーでエーテル体を磨きマッサージするだけで、
戻ります。
私と同様の重症者になると、
生命力が駄々漏れの丈夫になれない、
棺桶に常に片足を入れているような生活をしていることもありえます。

私は、二度にわたるエネルギー身体の戻りを経験していますので、
このことは心身の健康を考える上ではもっと注目され、
大事に取り扱われるべきことだと考えています。

<関連する過去記事>
胸部のエーテルギャップ   http://emerald-heart.blog.so-net.ne.jp/2010-08-03
エーテルギャップ      http://emerald-heart.blog.so-net.ne.jp/2008-04-02
nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

憑依 [ヒーリング]

CIMG1787.JPG
夏向きの話題を1つ・・・。
これまでコンサルしてきた人々には、時々霊に取り憑かれている方や、
憑依されている方がいらっしゃいました。
私としてのこの言葉の違いは、上がへばりついているとかくっついているという状態。
下は、意識が乗っ取られている状態です。
意識が乗っ取られているというのも色々なケースがあるようにも見受けられます。
自分の行動に記憶が無くなってしまう場合もあれば、
記憶はしっかりあるけれど、言動や行動が自分の意思と一致しない場合です。
どちらにしても入り込まれていなければ、出来ないことだと言えます。
この入り込まれるというのには、私が長年研究してきたエーテルギャップ状態が、
基本にあると考えられます。
認知症の一部が、憑依であるとする精神科医が言うように、
肉体とオーラのなかのエーテル体のズレに、
様々な霊が入り込み、
食事をしたりします。
認知症の人が何度食事をしても本人の記憶に残らないのは、
食べているその時の意識は別の人(霊)のものだからです。
ただ、肉体はただひとつなので、許容量は変わらないから、
食べ過ぎで消化不良を起こしたりするわけです。

エーテルギャップは通常の人の目には見えないものなので、
多くの場合はご自分がどんなに危うい状態になっているかを理解していません。
いわば霊に入っていいですよとスペースを作ったままにしているのですから。

認知症という将来の不安を作らぬためには、
早々にエーテルギャップに対応して癒しておいたほうがいいでしょう。

エーテルギャップについては、オーラソーマが詳しいですが、
その対応はフラワーエッセンスでも出来ます。
両方使えば治りも早いでしょう。
気になる方はご相談くださいませ。


お知らせです。
アメブロにサブブログを書くことにいたしました。
興味のある方は、覗いてくださいませ。→http://ameblo.jp/mada-ru3/

写真、七月の最後の土曜に「花咲蟹が届くから・・・。」と、
お呼ばれいたしました。
とげとげがとっても痛いけれど美味しい蟹です。
今年はこれを好んだ人が鬼籍に入りました。
もうすぐ新盆です。
nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

甘やかされたい [ヒーリング]

2017071117340000.jpg
昨日父が4日間の入院を無事に終えて退院しました。
今回は短いから気にしなくていいとは、言われてましたが、
放置するわけにも行かず、結構忙しい一週間となりました。
お天気がややくずれがちの気温低めの日が続いたのが救いでした。

私は、何遍死にかけたか判らない人ですが、これで1度も入院も手術も経験していません。
生命保険も入れなかったから、
度々入退院を繰り返すタイプの弱さでしたら、
家族は破産していたことでしょう。


そんな私のストレス発散、気分転換によいのは、
読書。
マンガとファンタジー、TLものが多いです。
この忙しさの中読んだものの主人公が28才OLお局様がお持ち帰りしてしまった男性に、
思いっきり甘やかされるお話でした。
読み終わって考えると、私って男性に甘やかされた記憶がないなぁと思いました。
そもそも父と険悪な関係で、姉は父寄りでしたから、
姉が父に可愛がられていた記憶はあるのですけれど、
私にはあったかどうか・・・。
現在の私と父との関係性はまぁまぁ問題のないものに回復していますけれど、
もうアラフィフの私が父に甘やかされるような状況もそうそうない。
そもそも、生まれてからずっと危機的状況を抱えたまま生きていた私は、
他者に甘えるという精神的余裕もない。
とはいえ、姉妹の下の子、末っ子ではあるので、
長女から見れば甘やかされているという状況はあったのだろうと思うのですが・・・。

こんなことに気が回るようになっただけ、
実は余裕が出てきたのだという自分に気づくのです。


写真、きんぴらそばです。(冷たい麺メニューシリーズ)
これに使うきんぴらは、お総菜で買ってきます。
味が濃いめで牛蒡が細いほうがいいからです。
きんぴらの下には千切り大根、
かけつゆでいただきます。
冷たいそばに使う辛みはわさびか唐辛子かという嗜好の論争がありますが、
このきんぴらそばに関しては唐辛子があうと言わせていただきます。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

成功哲学の闇 [ヒーリング]

CIMG1773.JPG
しばらくごたごたしていた身内での問題が昨日解決しました。
このなかで、一応中立の立場になっていた私は、
今回関わる人々の内なる数、外なる数、使命数なども観るという
これまでの自分がしてこなかったことを試みました。
すると、不思議に数字が重なっていることに気づいたのです。
仮称うみさん、この人は生前のうちの母によく懐いていました。
それもそのはずで、うみさんの内なる数と母の誕生日の数は同じ25でした。
外なる数は私のハートエンジェル34と同じ。
うみさんと対立していた人は、内なる数が私のバースディナンバーの36と同じ、
外なる数字がうみさんの下の息子のバースディナンバーと同じ、
うみさんとこの人は、カルマのレッスンに同じ8を持っていました。
うみさんにはもう一つカルマのレッスンがあるのですが、
その数字を今回対立した人は外なる数字に32>5として持っているのです。

普通こんなに出てくる数字がかぶることってないのです。
改めて、何度もケンカしながらも50年以上付き合いが続いてきた理由を
この重なり合う数字に観た気がしました。

私達は気が合うから付き合っているわけではないのです。
身内と表現したように、
私が生まれた時にすでにそこにあった関係に私が入り込んだのです。
単純に三人のなかでは私が一番年下なのです。
スピリチュアル的には、偶然は何一つありません。
気があう者同士ではない三人の付き合いは、
様々なものを私達に体験させてくれます。

私は最近の開運法、成功哲学等に違和感を感じています。
「あなたがこうなりたいと感じる成功している人と、付き合いましょう。
上手くいっていない人はマイナスの気を受けないように遠ざけましょう。」
このような自己都合に満ちたエゴで、目を背けたところには、
本当に何もないと思っているのでしょうか。
上記にあげた方法で、物質的には成功したとしても、
事業が今傾いてしまっているのを理由に恩ある叔父とかを遠ざけていいものですか。
相手がすがってきているなら、時には切り捨ても必要でしょう。
共倒れにならないためには大事なことと思います。
けれど、自己の成功のために、
足を引っ張る要因になると他者を切り捨てるようなやり方は、
事業以外にはするべきでなく、
例え事業のためでも多くの闇を生み出すやり方に思えます。
そんな成功には、霊的な成長は伴っていないからです。

相性のよい者同士の付き合いなら、衝突もなく、
ながく付き合いが安定して続けられるものかもしれないけれど、
仕事も立場も性格も違う三人が、付き合い続けるためには、
それぞれが学び成長していくことが必要です。
相手の欠点を受け入れるだけでなく、
長所に変換してあげることもできるのが、相性がいいというものです。
それぞれに人生で学ぶべきものが違います。
また、人によって学びやすい分野と苦手な分野もあります。
そういうものが微妙に交錯しあっている者同士だから、
家族や身内として、または学校や会社の先輩後輩、同僚として関わり合う為に、
生まれてきているのです。
他者を自分にとって都合の良いところだけを搾り取る道具のように
取り扱っている開運、成功哲学を論じる人に品性のなさを感じずにはいられないのです。

nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

豊かさについての癒し [ヒーリング]

CIMG1775.JPG
先日数字による天使からのメッセージで、
「豊かさについての助けを天使に求めるように」と、
連続して出たので、
私は深く考えることもなく、天使にお願いいたしました。
すると、
すぐにヒーリングエネルギーが流れ込んできたのですが、
この天使のエネルギーがもっとも動かしていったのは、
ハートでもセカンドでもなく、ベースチャクラなのに驚きました。
終わった後もしばし呆然としてしまいました。

「なんでベース!?」
気持ちが落ち着いてからゆるゆると考えるに、
私がこの人生での一番の貧困を経験したのは、
母が他界し、姉が嫁いでいった後、父と二人で暮らしていた20代の頃で、
父のつくった借金の返済に父が稼ぎの殆どを当てねばならず、
父と私が一月2万の食費でやりくりしなければならなかった時です。
犬の散歩のついでに山に入り、食べられる野草を採ってきては食費を浮かせていた、
一日の食事がサンドイッチ用の食パン一枚と言うことも何度もあった、
まさに、サバイバルな記憶でもありました。
そして、サバイバルというのはオーラソーマでもレッドと関係していますので、
ベースチャクラになるのです。

こんな時代のエネルギーが私の豊かさの受け取りを邪魔していたようです。
しかも、これがベースという直接豊かさと関係しそうでないところにあったわけです。
気がつかないはずですね。


ここを癒してもらった翌日、久しぶりに姉とランチをして、
ご馳走になった私でした。

どのようなかたちで受け取るのもありと、心を開くと、
宇宙は、人生は豊かさに満ちていることに気づくことが出来ます。
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
メッセージを送る