So-net無料ブログ作成
検索選択
オーラソーマ ブログトップ
前の30件 | -

エーテルギャップ [オーラソーマ]

オーラソーマ関係の人にはなじみのある言葉ですが、他のヒーリング系ではあまり聞かないのが、
このエーテルギャップではないでしょうか。
オーラソーマの生みの親ヴィッキー・ウォール(敬称略)は、
生まれつき人のオーラが見えていたことが生前の著書に書いてありますが、
その生涯を通じて観察された中でこのエーテルギャップという現象を見つけ書き残しています。
通常サトルボディと肉体は綺麗に重なっていますが、
人が激しいショックを受けた時にエーテル体が身体の左側にずれてしまう現象をいいます。
サトルボディで起こっていることですから、三次元上にしか意識のない人では、
なっていても気づかないままに生きている人が多いようです。
かっての私もそうでした。
しかも、私の場合はもしかすると生まれた時から
既にそうなっていたのかもしれないパターンです。
残念ながらこのことは、私の身の周りにはオーラを視ることの出来る人が当時はいなかったので、
確証は得られません。
しかし、自分がかなり深刻な部類に入るエーテルギャップをおこしていたことは、
知識と照らしあわせればわかります。
また、身体の左側から肉体にサトルボディが動いてずれが修正された体感がありましたから、
こういうことが本当におきるのを実体験として現在は理解できています。

ひとくちにオーラを視るといっても視え方は様々です。
多分それは視えている人も自分がオーラ(サトルボディ)のどのレベルのものが視えているかの
体系だった知識や確証がないままに視ていることや、
他者と感覚の共有ができないことが原因ではないかと思われます。
ですから、エーテルギャップについても、オーラが視えている人であっても
そのことは見えてなかったり理解されてなかったりと様々なのではないでしょうか。
 
エーテルギャップは、軽いものなら深刻に捉える必要はないようです。
充分に心身ともに回復すれば自然治癒もありえます。
ただ、私と同じ様な重度のケースは、
常にそこから生命力が外に流れて、身体虚弱や瀕死体験を繰り返すこともありえます
このような場合は、速やかな処置が望まれます
エーテルギャップは西洋医学の範疇の外の話ですので、ことにあたっては、
ホリスティックなものやオルタナティブなものと現代医療
多方面からの肉体に対するアプローチとともに、ヒーリングをすすめたいところです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

数字が伝えるメッセージ [オーラソーマ]

オーラソーマのボトルにはすべて数字が付いています。
私はコンサルテーション中に、この数字が伝えてくるメッセージをとても重視します。
時にはそこに色が伝えるよりも顕著なメッセージやテーマが現れている事もあるからです。

数秘学では、数には特定の波動が現れていると考えられています。
そこで、重要視するのがまず誕生日が表す数です。
西暦でみていくのが通常です。
今年の元旦に生まれた子供は、2008.1.1.ですから、2+0+0+8+1+1=12、1+2=3ということで、
3のバースナンバー(研究者によって呼び方が違います。他にライフパースナンバーとか、運命数等もあります。)ということになります。
3の数字が表すテーマはコミュニケーションです。
この子供は生涯を通じてハートオープンにし、他者とコミュニケーションしていくことが、
人生の重要な側面になるだろうことがわかります。

誕生日も数字全部を使わないやり方もあったりといろいろですが、
これは数秘学といわれる分野、学問だからいくらでも追求研究のできるお話ですので、
ここではあまり細かく取り上げるのは止めておきます。
単純に他にどんな数字があるかといえば、
名前をアルファベットに表記したものを数字に置き換えていって名前から出す数字からみていくやり方もあります。

また、日常の中で眼にする数字がメッセージを表していることがあります。
それは、買い物での合計の数字から、時計が示す時刻の数字、
車のナンバープレート、電話番号や銀行の口座番号までいろいろです。
特に同じ数字が何度も現れてくる時は要注意です。
そういう数字はあなたへのとても重要なメッセージを表しているからです。

また、数字が持つ波動としてのエピソードにはこんなのがあります。
大概の方は幾つかの銀行口座をもたれていると思うのですが、この口座番号の波動で、
お金が貯まる口座となくなりやすい口座があるということです。
誕生日のように口座番号を一桁にした時の数字が、決め手になります。
大まかな分類で言ってしまうと奇数の口座はお金が出ていきやすいので、メインバンクにしない方がよいようです。

私達の日常にあふれている数字、この数字との付き合い方次第で
あなたの人生が大きく癒される可能性が秘められています。

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

錬金術師 [オーラソーマ]

昨年の終わりに多くの人が待ち望んでいた新しいボトルが誕生しました。
大天使ラツィエルのボトルです。
上層部はミスティオリーブグリーン下層部はミスティライラックという色の名前もミステリアスなボトルです。

大天使ラツィエルは錬金術の使い手であるということですが、
この錬金術というものを三次元上の化学実験で別の物質を
金に変えようとした試みであると思っている方々がいます。
これは不可能なことであると現状の化学をもってしては言わざるを得ませんが、
それはミステリアスという言葉とは程遠いものではないでしょうか。
超現実的なお話と天使が結びつくのはおかしいと思いませんか。
ここで言う、錬金術というのは、人間を病や老化といった
苦悩のない姿に変化させる方法をさしているのであって、
黄金を生み出すお話ではないのです。

それは、仏教で言うなら悟りを開いた状態、
クンダリーニエネルギーを上昇させ、
サトルボディにある各チャクラを活性化していくことにより
私達の肉体は格段に強く健康な身体に変化するのです。
この宗教的な秘法が、西欧の歴史の中の錬金術と呼ばれた魔法のもう一つの側面です。

オーラソーマの新しいボトルは人類の進化とシンクロして生まれ続けています。
つまり、人類がこの魔法と再び結びつくことができるようになったことをボトルは表しているのです。
そこには新しい時代のキリスト意識との結びつきもあります。
キリスト意識には新しい時代のものと古い時代のものに歴然とした差があります。
私が古い時代のキリスト意識というものを知る時に役に立ったのは、祈りの言葉でした。
「天にましますわれらが父とキリストの御名において・・・。」
という言葉に表されているのが古い時代のキリスト意識です。
この言葉は奇跡は、全能なる神とキリストのみが起こせるものであることを表し、
自分の力ではなく他の存在に依存したあり方でした。
新しい時代のキリスト意識は
すべての人間がキリストと同じにになれる
次元上昇したマスターになることが可能であるという、
私達が神の一部であるという媒体の必要のないあり方です。

私達は、どうやら魔法の時代に突入しているようです。
けれどこの魔法は、すべての人が手に入れることが可能な魔法です。
自分の中に眠る力を解放し、コントロールする術を身につければ手に入るのです。
実際のところ、通常の体調不良はチャクラのエネルギーバランスを整えることで
肉体はかなり簡単に健康に向かいます。
 
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

癒しの主体性 [オーラソーマ]

オーラソーマではクライアントにボトルを選ばせます。
これは、内容が占い的だとかいった批判が多いオーラソーマのなかの
最も占い的でない部分です。
クライアント自身の手でボトルを選ぶことによって、
無意識である部分からも、どこまでの癒しを自分に許すかの選択をしているのです。
コンサルテーションの後にボトルを使用するかどうかも
クライアントの自由意志に任されています。
ここでも再びクライアントは自己の癒しに付いての再選択を迫られています。
さらに、ボトルを使用することを選択した人は、
使用中にどこまでの意識を持ってボトルとワークするかで得られる癒しの深さが変わります。
オーラソーマはこのような形でクライアントに癒しの主導権を与えています。

ホリスティックな癒しの現場は、西洋的な医療の現場と決定的に違うのが
この癒しにおける主体性で、主導権は実はクライアントが握っているのです

私の例でこのことを表現しましょう。私が歩くことも儘ならない時に病院医師はこう言いました。
「あなたの腰痛は先天的な脊椎の形成不全からくるものなので治療不可能です。」
この言葉には主語が隠されています。
この言葉の主語は医師である「私には」か「現代の西洋医学では」が正しくつくのであり、
このことからも西洋医学の医療現場の主導権を握っているのは
西洋医学の具現者である医師にあることがわかります。

これに慣らされすぎている現代人は、ホリスティックな癒しの現場でも
主導権がこちら(癒し手)にあると勘違いしているようです。
しかし、前述のオーラソーマの例で解るとおり実際はクライアントにあるのです。
誠実に患者に向き合うなら医師は私に対して、
「自分の知っている医療では、あなたを治療する手立てが見つけられません。」
と、表現するべきなのです。
というのは、治らないと断言すること事体が既に間違いであることを
現在の私は知っているからです。

クライアントの主体性は自己が認識している顕在意識のレベルと
自己が認識できないでいる無意識やハイアーセルフというレベルのものを
視野に入れていくと複雑です。
病気であることの利益があったりすると、顕在意識では治りたいと思っていても
無意識では治りたくないと思っていたりするわけですから。
でも、ここのギャップを少なくしていく行為そのものが癒しであり霊性の発達でもあるのです。

あなたの中の神の一部である部分は癒しを必要としません。
神ですから病そのものがないのです。
けれども、三次元的に生きるということはこの神である自分を
遠くに切り離した意識で生きてきました。
癒しはこの神である自分とのつながりを回復していくことをサポートする行為に他なりません。
癒し手は本来その人が持っている治癒の力を引き出すお手伝いをしているだけなのです。

自分の力を信じましょう。これは誰にでも宿っている力です。
その証拠に切り傷はあなたが特別なことをしなくてもちゃんと傷はふさがり
治癒へと向かうではありませんか。
癒し手に依存する必要はないのです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ハートの中の二つの側面 [オーラソーマ]

オーラソーマではハートカラーを二つの色に分けて考えています。
感性の側面を表すターコイズと感情の側面を表すグリーンです。

ターコイズの部分というのは移ろいやすい気分の側面とも言えます。
あの時はこう思ったから行くと言ったけど、今は気分がのらないから止めるなんていう感じに
ふわふわと流されて自己の主体と結びついてない人がニューエイジには多くいます。
ハートの中の感性の部分で物事を決めてしまっているのです。
ターコイズカラーはニューエイジカラーとも言われていて、言いえて妙だと思うのです。

これとは全く逆の側面が実はグリーンの感情の側面なのです。
ユング心理学で感情は合理的機能とされています。
感性や直感ほど無秩序な働き方動き方をしないからです。
自己の主体、魂と結びついて働いた感情は簡単には変わったり、崩れたりしません。
ここと結びついての行動は中心が定まっていて安定したものになります。


アセンションのために言われるハートから生きなさい
ハートと結びついて生きることが大切というのは、
オーラソーマで言うならグリーンの側面であろうかと思うのです。
そうでなければ魂の欲求に答える生き方にはならないからです。
これはターコイズの側面を無視した生き方とは全く違ったものなのです。
ハートはこの両方の側面があって初めて完璧なものなのです。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

Solar Essences [オーラソーマ]

知り合いのセラピストさんがオーラソーマにあるエッセンスが自分のところに集まったことをきっかけに、
きっちりコースを学んできて治療に取り入れることを始めましたので、
早速調合をお願いしに行ってきました。

オーラソーマには大きく分けて三つの種類のエッセンスが存在します。
カラーエッセンス
バタフライエッセンス
シーエッセンス       です。

カラーエッセンスについてはレベル3までのコースやブリッジコースで簡単に
実習を含んで学んでいる人も多いことと思います。
しかし、シーエッセンスやバタフライエッセンスになると種類や数も多くて
全部を知らない人も少なくないのではないでしょうか。


そのひとつひとつの細かい意味合いの違いなどはここでは取り上げませんが、
バタフライ(蝶)は、エアー(空気)の世界に属するものですから、
やはり、サトルボディや上層の意識世界に、
シー(海)は、水の中にもぐるがごとく、
潜在意識や肉体レベルのエネルギーに働く気がします。


飲んだ瞬間から丸24時間好転反応が出て続くというのは、
フラワーエッセンス等ではあまり見られない好転反応かもしれません。(私の場合)
その他の大きな特徴としては最大限にミックスできるエッセンスの数の多さというのもあるかもしれません。

フラワーエッセンス等では種類によっては、単品限定での飲用を勧めている物や
ミックスしても6種類とか8種類とかまでのものがほとんどです。
私が今回依頼して作ってもらったのは11種類が入っています。
まだ若干の余裕があるようなので、普段使用しているワイルドフラワーのほうで調べて、
2種類をミックスさせたものを本日から併行して使用を始めました。

オーラソーマはほとんどのヒーリンググッズとの相性がいいので、同時に使用できるのが利点です。
それでも、たまに相性の良くないものがありますから、
ダウジング等でできればきちんと確認して使用したほうが良いように思います。
こうしたことを確認しながら使用することによって効果の無駄も省くことが可能になるのです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

魂の青写真 [オーラソーマ]

聖母マリア様の衣は薄く青い色をしているといわれています。
そんなところからもオーラソーマのボトルセレクションでペールブルーが出てくる人には、
「御心のままに生きる」ということをお話させていただきます。

御心のままに・・・神の心と一致して生きるというのは、魂の青写真に沿った生き方です。
これを別な言葉で「使命」と表現する時もあります。
「魂の青写真」もしくは「使命」というのは、私達が生まれる前から既に計画してきた生き方です。

時々、「使命」というのは何か仕事をすることだと勘違いしている方がいらっしゃいますが、
個人個人の「使命」は、仕事にのみ表されるような狭い定義のものを指してはいません。
家庭を持ち子供を育てることが「使命」の人だっているのです。


人間はもって生まれた質というものがあり、これを活かしていく生き方は自然と
「使命」にそった生き方になっていきます。
反対に、自己の人生にないものばかりを追求する生き方は「使命」より遠ざかっているかもしれません。
ただし、人生には反面教師という学びもありますから、
そこから掴み取っていく場合ももちろんあります。


私達を取り巻く三次元の社会はこれまでとても過酷で、
なかなか「使命」にそった生き方が出来ないまま終わる人が沢山いました
でも、これは後回しにしていい問題ではありません。
自分のハート、魂が求める生き方を遅らせれば遅らせるほど、周りの抵抗も大きくなるものなのです。

もし、自分が本当は何を求めているのか気がついたら、
その欲求に従う自分を恐れないでください。
そして、まだ自分が本当に求めているものが見つからないと思う人は、
自分のためのゆったりした何もしないような時間を与えてあげて下さい。
そうやってマインドを緊張から解放するとハートのサインは受け取りやすくなるのです。

まだ、間に合います。

あなたが諦めなければ、あなたは必ず自己の「使命」
生まれる前に決めてきたあなただけができることをする生き方を手に入れることが出来ます。
それが出来ていれば人間はかならず「豊かさ」も、もれなくついてくるのです。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

オーラソーマの持つ可能性 [オーラソーマ]

2589705
私が長年携わってきましたオーラソーマは白魔術に連なる技術です。
魔術にはもともと白と黒とがあり、白魔術というものには、
薬草やクリスタル等の自然のものの力を使って他者を癒す医術というべき面がありました。
ですからオーラソーマのボトルは産地限定のハーブと聖水と
最新の科学技術によって液体化した宝石等を原料にしてできています。

このようなボトルがきれいなだけの色水のはずはありません。

ボトルは原則身体に塗ることが出来るように化粧品の扱いになっています。
しかし、ボトルを使用するかしないかは、クライアントの自由に任されています。
日本はこの特殊な製品を輸入するしかない立場にあるため
製品の価格が概ね割高になっています。
コンサルテーション料のほかにこれら製品を買うとなると、
数万円は使う覚悟が必要になります。
こうした背景から、ボトルを一本だけ買う人やボトルさえ買わない人も少なくないのです。
クライアントの選択を守る大切さも理解していますが、
コンサルだけで終えてしまうのはとてももったいないとしかいえない話でもあります。

また、ボトルを一本だけというのも起こるかもしれない奇跡を自分で
手放していることにもつながっています。

繰り返して言いますがオーラソーマは白魔術なんです。
使用する人が何をどこまで望むかで得られるものが変わるのです。

そしてボトルだけではなくポマンダーやクイントエッセンス等を同時に使うことで
より強力に自己に働きかけることが可能になります。
なぜなら、ボトルは肉体から、ポマンダーは電磁場からエーテル体にと
働く領域が違うからなのです。

昨年末の階段落ち以来、私は久しぶりにガンガンとボトルを消費しました。
そして、脊椎のエネルギーに働きかけるシーエッセンスを飲み続けています。
友人によるヒーリングのおかげもありますが、
病院にはかかることなく首の骨のずれは治癒に向かっています。
このように使い方次第では肉体のケアも可能なものですが、
薬事法に阻まれ、偉大な側面は発揮されることがなくなっています。


オーラソーマは人生の転換期に出会う人が多いようですが、
このような時期により良い方向へと向かうことをサポートしうる力を持つのが
オーラソーマなのです。


オーラソーマのセッションの詳細については、下記ホームページをご覧ください。
http://www014.upp.so-net.ne.jp/A-Raphael/
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ビーマーライトペン体験 [オーラソーマ]

2603553
本日は世田谷区内で開院している知り合いのところで、
オーラソーマのビーマーライトペンの施術を受けに行ってきました。
私の周りは同業者でも鍼灸系セラピストが多く、
オーラソーマでも体のことを抜きには語らないタイプの人が何人かいます。
オーラソーマのコースはレベル1、2、3以外はあまり制約なく
受けたい分野のものを受けられるので、このビーマーライトペンコースを
受講している人々は人数的にはかなりいることと思いますが、
友人的には「これは光の鍼だから・・・。」というので、
鍼なら鍼のプロから受けたいと思っていたのです。

受けてみて思うのはやはり友人の言うとおりだということでしょうか。
ボトルのように身体の色の領域に塗るという簡単なことではなく、
あきらかに鍼灸でいうところのつぼに照射するようですので、
正確に肉体のつぼが読める人が扱えば、大きな効果が得られるだろうと感じます。
しかし、このつぼというのは実はとても流動的なものです。
毎日必ず同じ位置に同じつぼがあるというようなものではありません。
鍼のように細かい点で刺激するものは一ミリずれても痛むし、気持ちよくはなれないのです。

私は今日はお腹を中心に施術するメニューをお願いしたのですが、
終わって鏡に映っている自分の顔が変わっていることに気がつきました。
私はどちらかというときつめの顔立ちなんですが、どう見ても緩んでいます。
施術してくれた相手に確認すると顔の印象が変わったと同意してくれました。
電車とバスを乗り継いで帰ってきて、昼食をとり一息ついた頃から寒気がします。
どうやら好転反応で微熱が出てきたようです。

実は自宅にこのビーマーペンを持っているのですが、
私はビーマーのコースにはこれまでのところ参加していないので、
時々自己流で自分にのみ使うことしかしていなかったのです。
しかし、この好転反応の出方から見てそれで正解だったと感じます。
ビーマーライトペンはとてもパワフルヒーリングツールであることが実感できたからです。
もし、受けたい方がいたなら私は迷わず友人達を推薦します。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

時差ぼけのメカニズム [オーラソーマ]

今日は鹿嶋まで出かけて先ほど戻ってきました。
主な交通手段は車です。
私は子供の頃から車に強く、車酔いをしたことはほとんどありませんし、
行きは幼馴染がする運転での移動、帰りは高速バスでの移動と、
今日は自分では運転も全くしていない座っているだけ状態なのに、やはり結構疲れます。
ただ座っているだけなのに、家で同じ時間だけ座っているより疲れます。
何故だか疑問に思ったことはありますか?
この疲れには私達の眼に見えない体、サトルボディでの疲労が関係してくるからなのです。

私達の身体を取り巻いているオーラ、サトルボディと呼ばれる部分の一部は
肉体の力で可能な速さ以上で私達が移動する時、
後から肉体を追いかけるような状態になります。
つまり、自転車レベルなら肉体に対して常にサトルボディも丸々くっついて移動が可能ですが、
車や電車飛行機というレベルの速さでの移動には、
一部が後から追いかけるような状態になってしまうことがあるのです。

時差ぼけは肉体に自己のサトルボディが重なったままで移動できなかった時に
そのずれがひどいとおきるのです。
おきる人とおきない人がいるのは、サトルボディの発達の仕方などと関係し、
サトルボディと肉体との結びつきの強い人は、時差ぼけがおき難いようです。


オーラソーマのクイントエッセンスにはこの時差ぼけに効果が高いものがあります。
飛行機に乗る数時間前から使用し始めることで、
かなり時差ぼけの発生を防ぐことが可能になります。
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ポマンダーとクイントエッセンス [オーラソーマ]

2608947
オーラソーマのコンサルを受けると、クライアントは使用すると良い物として、
ボトル、ポマンダー、クイントエッセンスの三種類の提案がされるでしょう。
クライアントが選んだボトルによっては、さらにアークエンジェロイエッセンスが加わります。

初めてオーラソーマにふれる人にとっては、
ポマンダーとクイントエッセンスの区別はなかなか難しいようです。
それは写真でお解かりのように外見がよく似ているからなのです。
しかし、その働きはかなり違います。

ポマンダーはオーラの保護と浄化に働き、電磁場からエーテル体の領域に働きます。
肉体に近いところに働きかけるからか、かなり顕著に肉体的症状にも働きます。
現在世の中に数種類あるオーラ測定の機械では、ポマンダー使用直後は
使用したポマンダー色になっているオーラが測定されます。
ここからも、機械が測定しているのはオーラのエーテル体の状態であることが窺えます。

クイントエッセンスは使用者とそのエッセンスの名前にあるマスターのエネルギーとを
結びつけるものです。
マスターとは人類をより善い方向へと導く師としての存在です。
写真にはわかりやすいマスターとして「Christ」(キリスト)を選びました。
クイントエッセンスは、
エーテル体からより外側を取り巻くアストラル体にかけての領域に働きます。
アストラル体は呼び方を変えるなら感情体ですので、
肉体に働くというよりもやはり気持ちの在り方に働いている感があります。

どちらも左手につけて使用しますが、順番としてポマンダーから使用し、
次にクイントエッセンス、そして使用するならアークエンジェロイエッセンスとしていくのがベストです。
これを逆にするのは効果が薄れてしまいます。有効時間は2~3時間くらいです。

ポマンダーは同時に三種類までなら使用が可能ですが、それ以上を欲するなら
すべての光の集合である「ホワイト」をお勧めします。
対してクイントは1回一人のマスターが良しということで、
一種類を使用したらその有効時間中は、他と混ぜて使用しないことが原則です。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

オーラの変わる色と変わらない色 [オーラソーマ]

2589719
オーラの色が体調や気分によって変化することをご存知でしょうか?
私は仕事でオーラの色を測定する機械を扱っていたから、
日常的に測定していたのでよくわかりますが、結構変わるものです。

この機械で測定できるのは、先日も書いたとおりに身体に最も近いエーテル体の色です。
私は体調が優れない時は、黄色が多くなり、気分のいい時はブルーが強くなりました。
この機械での測定は色だけではないほかの様々なデータもはじき出してくるのですが、
そちらは色にはあまり関係ないらしく、ある程度一定したデータが出ていました。
その中には被験者の性格を表す色も表示されるのですが、
ここは表面が黄色になっていようと、私の場合は青を示されるのです。

ところが、このデータがある時を境に一変しました。
ボディマインドスピリットの比率がほぼ均等から90%スピリットになり、
オーラはホワイトを示し、性格を表示する色までホワイトに変化してしまいました。
クラウンチャクラの活性化です。
7つの代表的なチャクラの中で最も強い力を発揮するのが、
頭頂にあるチャクラになった時です。
このデータが頻繁に計測されるようになった時に、私は腹をくくって退社しました。

魂の暗夜の始まりです。

ここから先はマインドでのいいわけも通用しません。
魂の道に従わなければ、苦しみ以外の何も得られなくなってしまいます。
もっとも魂の道を進むのも苦しみは伴うものですが、それは種類の違う苦しみなのです。
私には今はまだこの違いを上手く表現できません。


このように本人の状態によって
オーラの色も変わり必要とされる色のエネルギーも変化するのです。
しかし、ある側面では私達は一生変わらない色というものを持っています。
「トゥルー・カラー」又は「ソウルカラー」と呼ばれる色です。
オーラの中、セカンドチャクラのやや下奥に、ソウルスターと呼ばれる部分があります。
ここに宿してきた色は一生涯変化することはないといわれています。
残念ながらここの色が見れる人はこれまでそう多くはいないようです。
オーラソーマの創始者ヴィッキーと現最高責任者マイクの2人が、
このカラーを見ることができるというのが、今は亡きヴィッキーの自伝に筆記されています。
nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自己の中の恐怖を手放す [オーラソーマ]

2696345
オーラソーマの中には大天使の名前がつけられたボトルがいくつもあります。
今日はその中の一本からお話しようと思います。
大天使サミュエルのボトルは、同時多発テロ9.11.のその日に誕生しました。
通常新しいボトルの誕生は大きな喜びでもって迎えられるのに、
このボトルは一部の人にショックと拒絶をもたらしました。
その名前の元になる大天使サミュエルは、
堕天使であるルシフェルの天界にいる時の名前なのです。
この辺の葛藤はキリスト教徒でない者には、わかりにくい話ですが、
9.11.のもたらす教訓は、理解できるのではないでしょうか。

このボトルは現在唯一の上下にディープカラーを有するボトルです。
私達はこのボトルと向き合う時、心の中の闇と向き合う必要性というものを
思い起こされるのです。

あのテロは、何が原因だったのでしょうか。
アメリカがいつかは攻めて来ると恐怖した人々の心が先制攻撃に結びついたと
言われています。
私達は現実にまだ起こってない恐怖に怯えて行動を起こす前に
自己の心を蝕むその恐怖と向き合い、打ち勝たねばならないのです。

そんなものと向き合いたくないという人はそれでもOKです。
その場合は、闇から逃げるのではなく、
ひたすら光に心の焦点を中てていてくださるといいと思います。


現在、私達におきていることは人類としてのカルマです。
すべての人が過去と同じに流されるのではなく、
これを乗り越える、別な方向性に進むチャンスとして
私は今おきていることを見ています。
この意味では恐怖の対象である存在に感謝の気持ちも湧いてきます。


今回の写真は私が大天使サミュエルのボトルを使用した後で出てきた
イメージイラスト化したものです。
私にとってこのボトルはひたすら優しいとても女性的なエネルギーのボトルでした。
nice!(19)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

虹色の身体 [オーラソーマ]

2730616
色と身体の関係性は、実はとても深いものがあります。
身体の各部でバランスを整える色は違います。
オーラソーマの定義では足元レッドに始まり頭頂でヴァイオレットと虹のスペクトルのままに、
展開した後さらにその上マゼンタへと続きます。
つまり、このスペクトルカラーはすべて私達に必要な色でもあるのです。
又、この関係性を活かして不調のあるところにそこと関係する色を用いることで
調子を整えることが可能なので、
日常身につける色というものは、とても重要な意味を持っています。

このことを良く知っているオーラソーマファミリーは、
仕事着は白と限定されていますが、日常は大概カラフルな色を好んで着用するのです。

しかし、世の中は季節や不景気も影響するのか、こうはいかないようです。
先日も渋谷買い物に出た時に目にした光景は、頭を抱えたくなるものでした。
ハチ公前の交差点を渡ったその時、たった一人の人を除いてすべての人が
黒又は黒に近いグレーに身を包んでいたのです。
写真の世界でもないのにモノトーンの世界が広がっていたのでした。
私の視界でこうなるということは、モノトーンを着ていない私は、
あの瞬間目立つ存在だったろうなぁと苦笑します。

モノトーンであっても白はすべての色のスペクトルを持っているので
これは全色を身につけているのと同じです。
仕事場などカラフルな色を身につけるのがはばかれる場合は、
白の面積を大きくしたいものです。

そして、同じ色でも植物や鉱物の持つ色のパワーは強さが違います。
天然素材のスカーフやショールストールをアクセントに入れてみたり、
天然石アクセサリーやジュエリーで必要なカラーを身につけるのも効果的です。


※オーラソーマを学ぶ者は、上下にこだわりなく等しく仲間という考えがあり、
 私達は自分達をオーラソーマファミリーというのです。
 家族だから、最高責任者のことも皆呼び捨てなんですね。(^_^)
nice!(18)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

大天使ウリエル [オーラソーマ]

2881172
四大天使と呼ばれる存在がいます。
大天使ミカエル、ラファエルガブリエル、ウリエルのことです。
私にとってこのウリエルは、地味な存在でした。
名前も聞いたことはあるかも?位で何をするというイメージもないのです。

しかし、オーラソーマと関わり、
天使について興味を持つうちに理解できるようになってきました。
大天使ウリエルはとても控えめな方なのです。
元々天使はこちらが助けを求めないと、力を貸すことが出来ない存在なのですが、
これを特に実感するのが、ウリエルです。

不思議なことに四大天使はガブリエルを除けばすべて癒しに関わる天使です。
癒しの中で、それぞれが得意とする分野が違うのです。
ウリエルは、心理学の天使などと呼ぶ人もいます。
そう、心の問題を解決するのを手助けしてくれるのは、ウリエルなのです。
心というデリケートなものを扱うからこそ、依頼無しに手助けすることはないのです。
成る程、オーラソーマの中にある大天使ウリエルの名のついたボトルは、
シェイクすると深い緑色があらわれるボトルです。
まさにハートに働きかけるコンビネーションカラーなのです。


心の中の癒されない傷を手放したい方は、
大天使ウリエルの名を呼びサポートをお願いしましょう。
彼は私達からの依頼があった時は、喜んで力を貸してくれます。

nice!(20)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あなたもエッセネ派? [オーラソーマ]

2968246
オーラソーマのボトルには特定の前世であったことを示すボトルがあります。
今日はその中から、エッセネ派についてのお話です。

私が初めてオーラソーマに出会った時、第一番目に選んだのは、
「キリスト」の名前のついたボトルでした。
このボトルの場合は、直接エッセネ派であることを示すボトルではありません。
むしろ直接示すのは、キリストのパートナーである「レディ・ナダ」のボトルと
その他の2本なのですが、イエス・キリスト自身がエッセネ派の出身なのです。

私は直接エッセネ派とのかかわりを示すボトルをよく選びましたが、
その頃はエッセネ派について何も知りませんでした。
それよりも日本人歴が千年を超えている自分が、何故これを選ぶのかいぶかっていました。
後にキリストとのかかわりなどを知り、やっと納得したのです。
そのくらい昔に存在していたのなら外国での転生もあるかもしれないというところです。

今日の写真は私が以前携わっていたオーラソーマジュエリーの中のひとつ、
エッセネ派とのかかわりを示すボトルの一本の別名と同じ名前のついたデザイン
チェーン・オブ・フラワー(花の鎖)」です。
私は外出する時は何時もこれを身につけています。


エッセネ派の人々は砂漠の中の洞窟に住み、
光と色と音を生活に取り入れ、平和的に暮らすことをしていました。
だから、エッセネ派と関係するボトルを選ぶ人達は皆、
色や音楽に繊細で豊かな感性を持った人々であることを示すのです。

so-netのブログを見渡せば、
「この人もエッセネ派?」と思うような人々が多く見受けられます。
色と音楽に魅せられてやまないあなたにも、エッセネ派の前世が
もしかしたらあるのかもしれません。
nice!(20)  コメント(12)  トラックバック(2) 
共通テーマ:健康

エアーコンディショナー [オーラソーマ]

2980356
オーラソーマは様々な智慧と結びついています。
それは西欧のものばかりではありません。
東洋的なものとの繋がりも多く、「オーラソーマ風水」というコースも存在しています。
私は風水は初級コースは受講済みですので、
今年出来るなら上級コースを受けたいところです。


この風水コースを受講するまで在るのは知っていても、
あまり活用しなかったプロダクツが、エアーコンディショナーでした。
ジュエリーのコンサル現場では、セラピスベイとピンクかレッドを
撒いていることが多かったのですが、今ひとつよくわからないという自分でした。
もちろん、セラピスベイを撒けば石達は喜びます。
ピンクを撒けばお店に人が入るようになります。
レッドだと購買意欲が上がるとか・・・。

でも、そんな使い方がどうもしっくりこなかったのです。
ところが、風水コースに参加してティーチャーに部屋の間取りを見てもらった時に、
この部屋は玄関から上がってすぐに流しがでっぱるようにあって、
身体を正面に向けたままでは中に入れないのですが、
ここにエアコンディショナーのオリーブかグリーンを使うようにとアドバイスを貰いました。
この出入り口では、「私達のサトルボディはつかかっている。」と指摘されたのです。
それで、エネルギーレベルでは常にここにスペースが持てるように、
これらの色を使うことをすすめられたのです。
使い方も上から撒くのではなく、四隅をマークしつつ空間に作用するように、
高さもマークして使用するのです。

こういう使い方をして初めて、エアーコンディショナーの威力が理解できました。

何度か使用していくうちにそこの空間全体の波動も上がっていくよう設計されています。
例えば病人の寝ている部屋や、
ヒーリングセラピーを行った空間にはマイナスのエネルギーやその他の好くない物質が
クライアントからでていますので、お部屋のエネルギーのクリアニングには気をつけたいところです。

空間としてのエネルギー調整に
エアーコンディショナーは誰でも手軽に使用できるおすすめなものなのです。
nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ピンクが足りない!? [オーラソーマ]

3033445
オーラソーマのボトルの中で最も多いカラーコンビネーションは、ピンクです。
これはそれだけ三次元的に生きるということは、無条件の愛を得られずに生きている
ということを表してもいます。

私達の人生では無条件の愛を親からまず学び受け取ります。
考えてみてください。
赤ちゃんに何か仕事をすることを要求しますか?
赤ちゃんに家族の中の役割を要求しますか?

赤ちゃんは、ただそこにいることを受け入れられるということを
人生の始めに学んでいるのです。

しかし、実際は赤ちゃんがお腹を空かせてミルクを求めて泣いた時、
いつでもすぐに要求が満たされるでしょうか。
お湯が沸くのを待たされたり、授乳できる場所を探したりと
待つという制限を身につけることになるのです。


非常に多くの人がピンクの「無条件の愛」についての学びと
制限を手放すことが必要なのです。
目の前に差し出された救いの手をありがとうと無条件に受け取れるでしょうか。
上手い話には裏があると思っていたりしないでしょうか。
神の愛は無尽蔵であることを理解していますか。

愛を他者の中にだけ見出そうとすると渇望を味わいます。
それは自己の中の飢えを相手の中に見るからです。
あなたが愛されたいと望むなら先ず自己を愛で満たす必要があるのです。
外側からの愛で満たそうとするなら、必ず失望が付きまといます。
なぜなら、三次元の世界では永遠に相手と生きることは叶わないからです。

すべての病の原因は、この自分への愛の不足から始まっています。
私達はもっと自分を愛のローズピンクのエネルギーで満たす必要があるのです。
nice!(24)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

大天使アズラエル [オーラソーマ]

3061906
我が家の水は、基本スーパーで貰うただの水に
オーラソーマのウォータースティックで「大天使アズラエル」のエネルギーを転写しています。
この水の一部を最近さらにブルーボトルに入れて、
ソーラー・ブルーウォーターにしてもいます。

大天使アズラエルは、「死の天使」として有名です。
一般的解釈としては、臨終に際して天国まで寄り添う役割を担っています。
それって死神と一緒じゃないのかと思うのは宗教観の違う日本人ならではかもしれませんが、
確認してみると死神と呼ばれる存在は、別の天使の仕事のようです。
魂が体から抜け出る時は、アズラエルの仕事ではないのですね。

オーラソーマの大天使アズラエルの特徴的エネルギーに、
「遺伝的に受け継いできたものをも断ち切る」というのがあります。
現在の私達が生きていくうえでふさわしくないもの、いらなくなったものを
クリアニングするというこのエネルギーの恩恵はとても深いものです。

アセンションしていくために身につける復活のエネルギーを働かせるには、
古い自分の死が必要になるからです。
それは潜在意識の中での「死」、古い細胞の「死」、等様々なシーンで
私達は実は自己の「死」を迎えているのです。
先日はこのボトルが遺伝的に受け継いできた霊障を終わらせるタイミングで
リーディングに現れたりもしました。

「死の天使」の名に怯える必要は全くありません。
大天使アズラエルは他の天使と同じ様にひたすらに私達を愛してくれているのです。

nice!(22)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あなたの運命数 [オーラソーマ]

3071139
私はオーラソーマのリーディングにもフラワーエッセンスのリーディングにも
その人が持っている数字というものを重視します。

例えば私の誕生日 1964.9.7.だと1+9+6+4+9+7で36の3+6=9 と、
9の数字が私の運命数なのです。
運命数9の人のタイプの代表者はマハトマ・ガンジーです。
人道的指導者の質の持ち主、けれど大概の9の人は、
その自己が持つリーダー的資質に気がついていないのです。
さらに、9はこの数字だけが持つ数字のマジックとも言える性質から
触媒の質を持っています。
自らは変わることなく相手の化学反応を活性化する、
相手の特性をより表に出すことのサポートとなりえる者。

普通の化学反応は、自分も相手と一緒に違う物質へと変化していきます。
けれど、触媒は自らは変化しません。
6×3=18 1+8=9、5×7=35 3+5=8 こんな風に他の数字は、
かけると出てきた数字は一桁にすると別の数字になります。
ところが、
9×2=18  1+8=9 、9×6=54  5+4=9 というように、
9が関わるとあら不思議、出てきた数字も皆本質9の数字になってしまいます。
この様子を表してオーラソーマでは、誕生数9の人の本質は、
107本中最強パワーのボトルといわれる54番のクリア/クリアが
バースボトルであるといわれます。

他者の姿を余すところなく映す鏡の質、けれど鏡ゆえに自らの姿だけは見えない質
それが私の一生の学びとしての課題の側面です。


今日は、オーラソーマと数秘学を絡めたバースボトルと運命数について
私の話しを例にしてお話させていただきました。
皆さんの誕生日の数字にも様々な秘められたお話しが必ずあるのです。

イラストは今日のお話の9がらみで「大天使ツァドキエル」です。
nice!(26)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ボトルは生きている [オーラソーマ]

3176099
オーラソーマのボトルは生きているといわれます。
一本一本にボトルの精霊が宿っているというのです。
これを証明するかのごとくボトルは時々、物理的には説明のきかない現象をおこします。
アルケミー(錬金術)ボトルに代表されるこの現象は、過去世界規模で起こったこともあります。
世界に散らばるボトルたちが、ある時期特定のボトルが特定な色に変化したのです。

私は学びの為のコースに入るたび、教室にある一本のボトルが変化してしまうのを見てきました。
それは大抵突然起こります。
昨日までなんともなかったボトルの色が変わってしまうのです。

時にはその変色ぶりは信じがたいものともなります。
時間で最短なのは、自宅に知人が遊びに来た時、一時間ほどしゃべっていただけで、
知人が帰った時には、ボトルの一本の色がなくなっていました。
変色は薄くなるだけではなく、自宅に持ち帰る間に濃くなったとか、
ありえない色に変わってしまったと、様々です。

又、色の意味はそれぞれの性格を表してもいますので、
変化しやすい色とかしにくい色とかがあります。
与えることに気前がいいピンクは色抜けする代表選手でしょうか。
変色はしても抜けにくいのは、ロイヤルブルーかしら?と思うのですが、
我が家には、ペールカラーになってしまったロイヤルブルーのボトルがあります。
コレはかなり珍しい方の部類かも知れません。


オーラソーマのボトルはこのように色変わりしても、使用すれば威力を発揮します。
それどころか、アルケミーしたボトルは、通常以上の力を発揮するのがほとんどです。

あなたが選んだものが最もあなたに必要なエネルギーを宿したボトルなのです。

この意味では、バーチャルなボトルセレクトでは、直接選ぶことが出来ないので、
ピントがずれやすいとは言えるかもしれません。

nice!(29)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自己承認2 ゲッセマネの園 [オーラソーマ]

3236861
何故ゲッセマネの園のボトルが自己承認に繋がるのか。
オーラソーマを多少知っている人でも首を傾げるかもしれない前回の結論です。
それは、数秘の部分と色の部分に関係しています。

このボトルはハートボトルの拡大バージョンです。
ハートのエネルギーを開く鍵となるボトルは人によって違います。
私はバースボトルが9の人だから、9番ボトルかと思っていたら、
こちらはほとんど必要なく、他のハートボトルなら何回か使ったことがあります。
でも、これまでゲッセマネの園は使用していません。

このボトルの名前は、
イエス・キリストがユダの裏切りを知り、
この後自分に降りかかる運命と向き合った場所の名前なのです。
自分が殺される恐怖をどうやって乗り越えたのか。
とても深い部分の信仰と関係したボトルなのです。

実は先日自宅で行った瞑想で、はからずもイエスとそのパートナーに逢って来た私です。
現在なら、どうやって乗り越えたかが実践的に理解できるところに自分がいます。
これは、私の場合は魂の完成と関係しています。

名前をローマ字で数秘学的に見ていく時、
名前の合計数はその人生での完成された姿を現します。
私は、名前の合計数が61>7の名前を持っているのです。
更に九月七日生まれの私は、運命数こそ9ですが、
バースディナンバーや他のナンバーが7になってしまう
繰り返しこの数字が現れるのが私なのです。
ですから、私という人間を見た時に9の側面よりも7の側面を見る人が多いのです。

しかし、他者が見るものが自分で受け入れられているかは別の話です。
長い間、自己のいる場所(グリーン)での喜び(イエロー)を
深いところでは受け取れていなかったのでした。
それは私が自分を尊重する、自己の重要性を認めるという
自己承認のところが弱かったからでした。

生きることを喜びに変える
私の本当の受け取りは、これから始まるのです。


過去の関連する記事

http://blog.so-net.ne.jp/emerald-heart/2008-04-07
http://blog.so-net.ne.jp/emerald-heart/2008-10-31
http://blog.so-net.ne.jp/emerald-heart/2009-08-11
nice!(18)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

資格更新 [オーラソーマ]

3176100
オーラソーマの二年ごとにある資格更新期限が迫ってきました。
この更新手続きをしなければオーラソーマをプロとして開業してはいけない決まりになっています。

振り返ってみれば、プラクティショナーになって十年です。
結構古株いやいや中堅どこかもしれません。
しかし、今回は更新手続きを進めるわけには参りません。
資格条件を満たしていないのです。

資格更新には、この2年間の間にアカデミーが認めるコースに最低一回は、
参加していることが条件なのです。
昨年は体調が悪くほとんど家から出られませんでした。
結果、障害の重度が上がっているわけなのですが、
今年は在宅職業訓練校生としての学びが続いています。
コースに参加する時間も金銭的余裕もないのです。

時間の方は職業訓練が終われば自由になるものなので問題ではありません。
お金こそが問題なのでした。
リニューアルコースに認定されているコースは、
大抵1回参加するのに十万近くの受講料がかかります。
安い金額ではありません。

でも、先日の江ノ島でのイベントでしみじみ感じました。
私はオーラソーマが好きなのだということ。
オーラソーマが万全なものとは思ってはいないけれど、
充分に人の癒しのきっかけを与えることが出来るものなのです。

好きなのに続けられない事態になる・・・、
何故なのかを探っていた時に自己の観念を見つけました。

「オーラソーマを続けるにはお金がかかる
・・・・・・・貧乏人には続けていられない・・・・・・・・・。」

という思い込みがあることを発見しました。
これでは当然オーラーソーマを続けていく豊かさは受け取れません。
私は直ちにこの思い込みを解除しました。
けれど、更新期限という事態はすでに動かせません。
観念を手放したことでどうなるかは、今後にゆだねますが、
しばらくはコースに出ることも出来ませんので、
私がオーラソーマプラクティショナーを名乗れるのは、
あと少しの間であることをここにお知らせする次第です。
nice!(20)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ウォータースティック [オーラソーマ]

3350369
オーラソーマには、ウォータースティックというものがあります。
ボトルの中身が入ったガラスの棒で、水に浸して使用します。

水のコンタクトしたものの振動を吸収し保存する性質は、
偉大で様々な恩恵を私達にもたらします。
上の写真は、大天使ミカエルのウォータースティックを浸した水の結晶写真です。
結晶が何となく天使のような形になっています。
更に、無色透明なはずの水なのに、結晶には色がつきました。

ウォータースティックは、鉛を使わない特別なガラスで出来ています。
このような構造ですから、中身が漏れてなんてはずもありません。
これこそが水の転写する力なのです。
ですので水は、不純物を取り除いただけでは、良い水とは言えないのです。
良質な水は何時でも私たちの肉体を浄化する力を持っています。

価格は、大が¥35、700- 小が¥29,400-と、
オーラソーマ製品の中でも高いものですが、長く使えることと、
その効果を考えたら決して高価な買い物ではないと私は思います。

私は自宅で大天使アズラエルのウォータースティックを使用しています。
この2年間いつでも飲み水には、この水を使っているのです。
良い水は何に使用してもおいしいものです。
3350370

過去の関連する記事

http://blog.so-net.ne.jp/emerald-heart/2008-03-31
http://blog.so-net.ne.jp/emerald-heart/2008-04-26
http://blog.so-net.ne.jp/emerald-heart/2009-05-29
http://blog.so-net.ne.jp/emerald-heart/2009-08-08
nice!(29)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

新ボトル誕生 [オーラソーマ]

3414614
オーラソーマの新しいボトルが誕生いたしました。
大天使 ツァフキエル  107番 オーパレッセントターコイズ/ディープマゼンタ
2009年12月14日am11:00の誕生とのこと。

今回はこのボトルについての詳しい内容はあえて書きません。
立場というものがありますから。

個人的には、先日最後の大天使のイラストを仕上げたら、
この誕生のニュースです。
私に「又描け」と言われているような気が致します。
というよりも、描いたことで何かエネルギーが完了して、
新しい誕生へと結びついたような・・・。

すべてのことはこんな風に見えない糸で結びつき、
シンクロという形を織り成すのが現象というものなのでしょう。


新しいボトル、皆様にはすぐにも欲しい方がいると思いますが、
この後に量産体制が整うのに若干の時間がかかるだろうこと、
身体に塗るものであるので、化粧品としての日本国の認可を通る
内容成分であることを手続きしないと、
輸入品といえど国内に入ってはこないですから、
多分販売ルートに乗るようになるのに最低でも一ヶ月は時間がかかると予想します。
そうすると、早い人でも手に入れられるのは、年明けです。

新しい年を新しいボトルと共にスタートさせるのも、
変化が加速して楽しそうなどと私は思っています。
nice!(25)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

手放す [オーラソーマ]

DSC01366.JPG
人間を基本的グループ三つに分けるとするなら、
オーラソーマでいえば先ず三原色が持ち出されます。
青、黄、赤というわけです。
それぞれに特徴があり、私はこの分類でいけば文句なく赤のグループの人になります。

結構短気ですが、熱しやすく冷めやすいので、怒りを延々引きずることもない。
そんな赤の人の気質の1つに「執着」と「手放し」があります。
すべてに、裏と表、ポジとネガがあるように表裏一体の性質、エネルギーがあります。
「執着」と「手放し」もそんな関係性のもので、
執着する人は、その対となる手放しが苦手だったりします。

私自身もそうで、かっては父への憎しみに囚われていました。
どうしたら、憎まずにいられるようになるのかと、
いろいろなワークに取り組んでみましたが、なかなか手放すこと、
憎しみをなくすことが出来ませんでした。

勉強の為に参加したオーラソーマのコースで、
上記の三つのグループ分けの時に「執着」と「手放し」が赤であることを知り、
ということは同質のエネルギーということになるので、
理解不能に陥りかけた時、ティーチャーがゴムボールを持ち出しました。
「執着」はこれに囚われること。
握ったり、触ったり、こねくり回したり、
ここまでは理解できます。
と、ティーチャーはボールを壁に投げつけました。
「これは「手放し」ではない。」といいながら。

ボールは当然壁にぶつかって跳ね返ってきました。
彼女はそれをキャッチしながら、「現象でも同じ様に戻って来るのです。」といいます。
「これではなくなってはいませんね。」
彼女は笑いながらいいました。

「本当の「手放し」は、これです。」
ティーチャーは最初と同じ様に手の上にボールを乗せています。
でも、握ってはいません。
触ってもいません。
ボールは彼女の掌の上にただあるだけです。

あるものをあるがままに認めることが、「手放し」の本質なのです。


目の前からなくすことが「手放し」ではないのです。


わきあがってくる憎しみをただ、まだわいてくるとみつめることを繰り返すうちに、
怒っても気にならなくなっている自分に気がつきました。
やがては、ここに含まれていた大いなるレッスンに気がつき、
憎しみも怒りも感謝に取って代わっていきました。

父と直接関わっている時には、腹の立つ時もあるかもしれませんが、
それは、今その時の怒りに過ぎません。
累積した感情のエネルギーをぶつけることはないのです。
だから、いつでも気持ちのいい関係に戻ることも可能です。

「今にいる」というのは、こういうことをいうのだと体験できるようになりました。


青や黄の性質が気になる方もいらっしゃるでしょうが、
それは、コースで学ぶべきことなので、ここで書くことは遠慮させていただきます。
nice!(24)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ボトルが割れた!! [オーラソーマ]

本日よりレベル2を再受講しています。
私はこれまで参加している間に飾っているボトルが変化するのは、
当たり前だったのですが、
今回集まった人達は、そんなことはなかったらしい。

でも、初日というのに皆でお昼ご飯を食べていたら、
いきなり61番が割れました。
あわてて皆で片付けて、私が最後のチェックを一人でしていたら、
頭の上で今度は19番が割れまして、頭から19番を一人でかぶってしまいました。


確かに三角ピラミッドは、照明でボトルが熱せられこのようなことが起きる
可能性は高まりますが、
このピラミッド一式とともに日本のあちこちを出張して回った私ですので、
いつもいつもこんなことが起きるとは限らないのを知っています。

割れたボトルは誰へのメッセージか、
二本目はやはり私のせいかしら?と、思わなくもないですが、
なかなか強烈な滑り出しのコースの始まりです。
nice!(20)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

7月7日にコース終了 [オーラソーマ]

DSC01440.JPG
なんだかあっという間の三週間でした。
一緒に受ける受講生が私を入れて四人というのは、過去最小人数の私です。

今回、レベル2のテキストには大幅な改正が加えられ、
かなり新しい情報満載のものとなりました。

大体過去私が受けた時に貰ったテキストの倍の厚みはあります。
それだけ多くの情報が追加されていたのです。


コースが始まった時は、マゼンタグループと先生は受講生を呼んでいたのですが、
最終日を迎えた日には、
このメンバーのテーマは「7」だったといい、
そのメンバーのコース終了が、7月7日という偶然は偶然でない日に終了しました。

最終日に修了証と一緒にプレゼントをいただいたのですが、
それが写真ペンダントトップです。
これを私の使命数61(7)でいただきました。
これは、ガラス部分はビーマーペンのバイアルで自由に取り替えることが出来る優れもの。


さて、更新手続きを済ませましょうか。
nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ボトルが悲鳴を上げている [オーラソーマ]

DSC01457.JPG
連日の暑さ、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
私は夏風邪をひいてしまいましてちょっと苦しい思いをしております。
原因は電車のクーラーです。
駅まで二十分近く歩いて汗だくになったところに、キンキンに冷えるクーラーで、
身体が冷えすぎてしまい風邪をひいてしまったようです。
対策を考えなければと思う次第です。

そんなわけで昨日は薬を飲んだので、ちょっと意識が朦朧としていたので、
無理せず昼寝をとっていましたら、
「カン」と乾いた音がしました。
連日ピキ、ぺキとボトルが音を立てていましたから、
嫌な予感はしていたのですが、
薬の作用には勝てずそのまま夕方まで寝てしまいました。
そして、目覚めて目に飛び込んできたのは、一本のボトルの無残な姿でした。

割れたのは46番のワンダラーのボトルでした。


この数年、夏にボトルが割れるのを経験するようになりました。
以前はなかった現象なのですが、それだけ部屋の温度が上昇しているのかと、
考えさせられる面でもあります。
しかし、その一方で全部が割れるわけでもないのがオーラソーマの不思議なところです。
温度の上昇が原因なら他の全ても割れて当たり前でしょうが、
そんなことは決しておきないのです。

割れたボトルの意味を改めて確認してしまう私でした。

夜になってもボトル達がまだ音を立てて悲鳴を上げているので、
浄化用エッセンスを入れた水(氷)風呂に入れて、ケアをしてあげました。
夏の間には、このようなケアも再び必要かもしれません。
nice!(23)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あなたが選んだボトル [オーラソーマ]

先日コースを終了して、翌日に郵便局よりイギリスの本部に国際送金をしました。
手続き完了の開業登録証明書が届くのを今は待っています。

今年の春から身分証には写真も入ることになったそうです。
ちょっと届くの楽しみな自分です。

107番使い始めていますが、季節柄一度に沢山は使えないので、
まだよくわかりません。

とりあえず別のイラストスケッチを始めています。


私は元が美術系の人間なので色にはつい、こだわりが沢山あります。
ほんのちょっとの違いが気になるから、
手で描いて色を混ぜてつくっていく方が納得するのです。

この色へのこだわりがオーラソーマの世界に入った時、役に立ったかもと思うのです。
というのも、ボトルは時々、アルケミーします。
オリジナルの色から変化してしまうのです。
瞬時に変わることもあれば、徐々に変わっている時もありますが、
微妙な色の変化って意外に気がつかない人もいます。

プロ同士でも単体で見ていると気がつかずにスルーしてしまうことも、
珍しくはありません。
でも、リーディングにその変化のことを情報として混ぜると、
ぴたっと来ることは珍しくないのです。
やはり、
「あなたが選ぶ色があなた自身なのです」。

アルケミーしたボトルを選ぶにはそれなりの理由がその人にあるのです。
この意味では、バーチャルなどでボトルを選ばずに、
直接ボトルを選んで、
できれば選んだボトルそのものを購入していただけるのが、ベストだと思います。
nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の30件 | - オーラソーマ ブログトップ
メッセージを送る