So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスタルは友達 [クリスタルヒーリングⅡ]

CIMG1738.JPG
GWまっただ中に他界した母。
本日は父とお墓参りに行ってきました。
ちょっとトラブルがあって、私だけ世田谷八王子間を
2往復してしまい、へろへろになりながらこれ書いています。
久しぶりに1日出歩きました。
足は筋肉痛になっていますが、一度も具合悪くならずに帰宅できましたので、
今行っているヒーリングの方向性は合っているのだと思います。

CIMG1742.JPG

さて、子供の頃から石が好きで、
山登りをするというご婦人からいただいた水晶と何時間でも過ごせた私にとって、
クリスタルは現在も友達です。
友達ですから愛と敬意がそこにはあります。
私にとっては道具ではないのです。
当然友達で儲けようという気持ちにもなりません。
路子が自分の伯父さんの形見分けで貰ってきたクリスタルから、
一抱えもあるクラスターを私に譲ってくれて、
現在ではそれが路子からの形見の品とも言えるものになりました。
譲ってくれる時、彼女はこれをアメジストのクラスターと思っていましたが、
ながく一緒に過ごすうちにローズクォーツのクラスターであることに気づいた私は、
それを路子に言いましたが、「貴女にあげたものだからいいのいいの。」と、
超のつく太っ腹ぶり。
アメジストとローズクォーツでは金銭的価値が違いすぎます。
もちろんグレードにもよりますが、
私が苦労して手に入れたローズクォーツクラスターは、
100円玉くらいの大きさで1万円でした。
もちろん彼女もお金を払って買ってきたものではないし、
「貴女は決してこれをお金と同じには見ないから。」と、譲られたのも確かです。

我が家に鎮座するこのクラスター、
うちにいるだけでほんとうにいいのだろうかと、時々思います。
でも、縁あってやってきたものなので、
このクラスターは私を通じてするお役目があるのでしょう。

私がもっとも大きなトラウマを抱えていたのがハートであるために、
私のいる空間で愛の波動を放射し続けてくれているのは、
それはそれは大きなサポートであるのです。
nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 2

ikuko

石との出会いも
ひとつのご縁ですねー。。。

by ikuko (2017-05-02 13:18) 

A・ラファエル

ikukoさん

ほんとうに石との出逢いは、殿方との出逢いと等しく同じに縁ものです。
私はいつも一期一会を感じております。
by A・ラファエル (2017-05-03 08:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る