So-net無料ブログ作成

ゆるすこと [ヒーリング]

CIMG1720.JPG
日本人は感情とマインドの働きに区別をつけるのは、
伝統的に難しいとも言われます。
そもそも、感情とマインド(精神)の区別をつけていないのでは?
とさえ私は疑うことがあります。
精神疾患とされる双極性障害は、
私から見れば精神体の異常ではなく、
感情の偏りといった感情体に原因のある病なのです。
度々言うように、精神体と感情体は別々の機能を持っているので、
精神の力で感情を抑えるというのは、
永続的に可能なことではありません。
例え、子供の頃に受けた屈辱的な体験を、
大人になれば視点が代わり、
嫌な思いをさせられた人をゆるせるようになったとしても、
これは癒しとは言えないのです。

ある女性は、厳しい両親の元に育った人でした。
この人はスポーツが大好きなので身体全体は筋肉質なのですが、
太ももだけ他と比べて太く、ここが痩せることはありません。
ルイーズ・L・ヘイはそのカウンセリングの実績から、
太ももが太い人は、幼少時に怨みを持っている人とその著書で言っています。
実際にこの女性は両親があまりに自分に厳しかったことを怒っていました。
大人になり、親の立場も理解できるようになり、
話し合いの末、親が非を認めてくれたので、もういいと思えるようになったと言います。
でも、この女性の太ももは太いままです。


これは、過去に感じていて表現されずに残った感情エネルギーは、
原因をゆるしても消えないということを現しています。
ほとんどの病気や不調は、このような凝り固まってしまったエネルギーが原因になるのです。

ゆるすというのは気持ちに区切りがつくことではありますが、
あくまでマインドの働きで、
感情体によるものではありません。

感情は基本現在への反応なのですが、
思い出したら又腹が立ってきたということがあるように、
じゅうぶんに表現されなかった感情のエネルギーは、
その人のオーラのなかに残り続けるのです。
これをクリーニングすることが出来るのがヒーリングでもあるのです。

nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 16

コメント 2

Anne

はじめまして。ロックガールで検索していましたら、こちらのブログに行き着きました。私もクリスタルや癒しやチャネリングなど日々行なっているものなのですが、クリスタルについて少しご意見伺いたいことがあります。
よろしかったらコンタクトを取っていただけないでしょうか?
プライベートな問い合わせ先がわからなかったものでこちらから失礼します。
by Anne (2017-04-28 10:53) 

A・ラファエル

Anneさん

先程、メールから確認いたしましたので、
メールに返信させていただきます。
by A・ラファエル (2017-04-28 11:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る