So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスタルの浄化方法(再掲載) [クリスタルヒーリングⅠ]

3100558
昨日はパーミストリービーマーライトペンの勉強会に参加しました。
終了後のお話でクリスタルの浄化について盛り上がりましたので、
HPでリンクしているブログの過去記事を再掲載することにしました。

(以下より再掲載)
前回の記事でクリスタルの浄化ということを意識された方も多いようでしたので、
今回はどんな浄化方法があるかということを・・・。

まず、お手軽なのは流水にさらす方法です。
家庭の水道でも可能ですが、湧き水や清流、海水ならより効果的です。
状態にもよりますが、30秒~1分位はさらします。

次に簡単なのは、塩水もしくはお塩そのものの中に漬け込んでしまう方法です。
お塩は必ず海のお塩をお使いください。
値段も安価でお手軽なこの方法ですが、塩の中に漬け込んだ場合、
最低3日~一週間位、入れっぱなしにしますので時間がかかります。

そして、太陽光や月光を利用して浄化する方法もあります。
太陽の場合は、日の出から3時間以内の光を、
月の場合は満月の光をお勧めいたします。

セージやお香の煙に当てて浄化する方法もあります。

私が日常1番良く使用する方法は、エッセンスを使うやり方です。
浄化効果のあるエッセンスを石に垂らして使います。
我が家は石の量も半端じゃないですからボウルに水を張ってエッセンスを数滴垂らします。
その中に次々と入れて、次々と出して白いタオルでふき取ります。
使うエッセンスの成分によって曇りが出ることもありますから、
自分が使うものの性質をよく理解する必要があります。
コレは石のほうにも同じことが言え、前回紹介したようにアメシストは太陽浄化は向きません。
トルコ石も同じ理由で駄目です。
トルコ石は硬度も低いので塩を使った浄化も避けてください。
フローライトも同様です。
成分に銅や鉄が含まれているものは、塩や水を使った浄化は避けた方が無難です。
酸化や腐食が進むからです。
トルコ石、マラカイト、アズライト、パイライト、赤鉄鉱等がそうです。

正しい知識を持ってそのものにあった適切な浄化方法の取扱を
してあげることをお勧めいたします。


2009年の記事の再掲載


nice!(45)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 45

コメント 8

お茶屋

素敵な感じのお写真☆
nice!ですね♪
by お茶屋 (2009-08-21 11:55) 

ruriy

A.ラファエルさん宅の石の浄化は大変そうですね~(^^;
私は満月時にボウルに水をはって、その中に石をいれてバルコニーに一晩だしておいています。
塩水だと3日~1週間必要なんですね。
お写真、素敵ですね。江ノ島ですか?
by ruriy (2009-08-21 12:08) 

ちゃこちゃん

塩水や塩でも出来るんですね!
勉強になります。
by ちゃこちゃん (2009-08-21 12:53) 

marilyn

ラファエルさん
とっても勉強になります。本当に感謝です。早速私の石さん達をクリーンします。
by marilyn (2009-08-21 15:31) 

jennei-mammie

我が家にもたくさん石があります。
とてもためになる情報をありがとうございました。
by jennei-mammie (2009-08-21 18:12) 

A・ラファエル

お茶屋さん

ありがとうございます。


ruriyさん

ありがとうございます。
はい、江ノ島から夕日を写しました。
塩に埋め込むのがその位で、塩水はそこまではかからないけれど、
やはり時間がかかります。
速いのはバタフライのシルバー系エッセンスで、
セラピスベイと違って曇りの心配もありません。


ちゃこちゃんさん

どういたしまして。
ローズクォーツは特にネガティブなエネルギーを吸いやすいので、
まめに浄化するといいですよ。


marilynさん

どういたしまして。


jennei-mammieさん

どういたしまして。
お家の石達を浄化してあげてくださいませ。
by A・ラファエル (2009-08-21 19:18) 

しばはな

浄化の方法教えていただきありがとうございます。すごく、基本的な質問なんですが、前回のアメジストのように例えば電磁波除けとして使用する石を浄化する前は、直接手で触ってはいけませんといわれましたよね。では、浄化の際には手袋をして触るとかでよいのでしょうか?
by しばはな (2009-08-21 19:29) 

A・ラファエル

しばはなさん

どういたしまして。
手袋でもいいし、タオルの上からつかむのでもいいですよ。
by A・ラファエル (2009-08-21 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る