So-net無料ブログ作成
検索選択

満月の浄化・新月の浄化 [ヒーリング]

2997165
満月の光には、浄化作用があります。
ですので、浄化したいクリスタルを満月の夜に窓辺に並べるなんていう人もいらっしゃいます。
一方、新月という地球に月の光の当たらないこの夜にも
とても強い浄化の力が働きます。
例えていうなら、それは再誕生ともいうような
新しいスタートを切るのに適したエネルギーです。

私にとってヒーリングとは新月のパワーのようなものだととらえていました。
反対に満月のような浄化というのは、自分にはピンとこなかったのです。

ところが、現在満月向きと思える企画が私のところに持ち込まれてきました。
まだ、企画ですから詳しい話はできないのですが、
これをきっかけに満月の浄化と新月の浄化、
この二つの違いについて感覚を深く延ばしてみました。

わかったことは、満月の浄化は自己の中を光で満たすようなもの。
そういう種類の浄化のようです。
なるほど、私がピンとこなかった理由が理解できました。
私は生きている人間にあるまじきほどに自己の中に闇を持たない性質の持ち主だから、
この闇の部分の浄化に働く、満月の浄化は実感を伴うほど経験しなかったようです。
では、その足りない部分の学習の為にこの企画が私のところに来たのかというと
どうもそれは違うようです。


とりあえずは、この企画については今後話を詰めて具体化していきますが、
本当のところは、これを始めた時にわかるでしょう。
タグ:月の力
nice!(30)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 30

コメント 9

k-sakamama

石をすこし集めています。
クリスタルの代わりに誕生石のアメジストでもいいのかしら?
これも水晶ですよね?
やっぱり駄目ですよね?(笑
by k-sakamama (2009-07-14 17:32) 

A・ラファエル

k-sakamamaさん

私のいう「クリスタル」は少し前の記事、「クリスタルからリーディング」でわかるように鉱物全体をさしています。
アメジストを月の光で浄化するのが駄目かということなら、全然OKですよ。
by A・ラファエル (2009-07-14 17:37) 

ちゃこちゃん

2000nice踏んだとのお知らせありがとうございます。
全然気が付いてませんでしたーっ(*p_q)
後ほどメール送らせて頂きます!
月の光で石が浄化されると聞いたことがあったので
家にある石をたまに月にあてていました。
月の満ち欠けも重要なんですね。
by ちゃこちゃん (2009-07-14 20:39) 

A・ラファエル

ちゃこちゃんさん

よかったー!メールお待ちしています。
いつでもいいわけではなく、月光に当てるなら満月で。
太陽なら日の出から3時間以内の光が浄化にはベストです。
by A・ラファエル (2009-07-14 20:49) 

A・ラファエル

k-sakamamaさん

追伸です。ご自身が惹かれる石であるならどんな石でも意味があります。
しかし、同じ水晶であってもクリアークォーツとアメジストでは、
エネルギーが全然違うので代用にはならないと思います。
by A・ラファエル (2009-07-14 20:55) 

イリス

私はお月さまがとても大好きで、唯一、月のオーラだけは見れるんです。
お月さまの優しい光が大好き。
新月にも再誕生という強い浄化の力があるのは知りませんでした。
良く、新月にお願い事をするのも聞きますが
そういう事かしら。。。
by イリス (2009-07-14 21:55) 

A・ラファエル

イリスさん

月のオーラが見えるなんて素敵ですね。
満月と新月の浄化は月そのもののパワーです。
これにあわせて行動のスケジュールを決めても、
その達成は自己の力によるものです。
一方、巷に流行っている新月のお願い事は、月齢にこそ合わせているけれども
エンティティ(人ではない存在)に願いをかなえてもらっている
他力本願なパワーワークで、依存の構造を生み出します。
このやり方には霊的な自己成長は伴わないということです。
by A・ラファエル (2009-07-14 22:06) 

こうちゃん

なんか、お月様って不気味な感じがするんですよね。
by こうちゃん (2009-07-15 15:36) 

A・ラファエル

こうちゃん

月は占星術では感情のシンボルです。
ご自分の感情の何かを感じているのではないでしょうか。
by A・ラファエル (2009-07-15 16:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る