So-net無料ブログ作成

ムーンストーンとラブラドライト [クリスタルヒーリングⅠ]

2971899
クリスタルヒーリングのセレクトリーディングにおいて、
ラブラドライトは選んだ人がシリウス星系に魂のルーツを持つことを
示しています。
多分、この石は黒っぽいか灰色の中に単色又は複数の虹のスペクトルが見られる石と
認識されているのではないでしょうか。

しかし、実際は半透明な石も存在し、その様相は結晶それぞれにかなり違うものです。
長石類として同じ仲間に分類されるものにムーンストーンがありますが、
人気があるのは、ブルームーンストーンとかロイヤルブルームーンストーンと呼ばれる
半透明な白い石の中にブルーの遊色がでるものなのですが、
これは厳密には、ムーンストーンではなくラブラドライトであることがほとんどなのです。

これらの石の違いは結晶系にありますが、ここを注目する人は鉱物学者か
クリスタルヒーリングにおいての結晶系による働きの違いに注目する者くらいかもしれません。
それほどに、市場においてはここに区別なく取り扱われている気がします。


ムーンストーンは地味な石ですので、人気があるとはいいがたいものがありますが、
ブルームーンストーンが好きという人には結構出会います。
大方の人は、上記のような誤解をしていますので、
自分が月のエネルギーに魅かれているのか、
シリウス星系のエネルギーに魅かれているのか区別をつけてはいないと思われます。

ヒーリングとしてはラブラドライトはシリウス星系にルーツを持つものの魂を慰めます。
ムーンストーンはサイキックな能力とのつながりを回復することを助けます。
結晶系が違うのでこちらで見る時は効果の出る場所は違います。
ラブラドライトは第7チャクラに、
ムーンストーンは第6チャクラにおいて有効な石なのです。

私は、別物としてこれらの石が大好きです。
nice!(20)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 8

ちゃこちゃん

すごく綺麗な石ですねー♪
いろいろ細かい違いがあるんですね。勉強になります。
by ちゃこちゃん (2009-07-04 16:11) 

A・ラファエル

ちゃこちゃんさん

きれいな石でしょう♪
宝石の中では、地味ですけれどね。
by A・ラファエル (2009-07-04 18:53) 

dora

おいらの右の人差し指には、常にムーンストーンの
指輪がはまっています。
友人にお願いをして作ってもらったモノです。
ルースの周りには、惑星のように星と流れ星がデザインされています。
地味な石ですが、一応誕生石なので・・・
(パールが苦手なんですよ(苦笑)
ちなみに、ルースから、自分で選んだモノです。
似たような大きさのルースのクロスも持っていますが、物凄く重いので、あまり使わないです(-_-;)
by dora (2009-07-04 19:53) 

A・ラファエル

doraさん

右の人差し指、ディナーリングですね。
ここにするのもそうならデザインもおしゃれですね。
私は写真のと同じデザインのリングを持っています。
この石を好む人はこだわり派なのかもしれませんね。(^^)

by A・ラファエル (2009-07-04 20:09) 

菊地一也

きれいですね。
いろいろな石をお持ちなんですね。
by 菊地一也 (2009-07-05 06:15) 

A・ラファエル

菊地一也さん

はい、売るほど持っていますよ。
もっとも、大半はヒーリングに使うので非売品ですが・・・。
by A・ラファエル (2009-07-05 08:15) 

ruriy

そんな違いがあるんですね~。初めて知りました。
ムーンストーン、わりと好きですが、どちらに魅かれているのかな~?
「ムーンストーン」というネーミングも好きなんです^^
by ruriy (2009-07-05 11:11) 

A・ラファエル

ruriyさん

エネルギーは確実に違うのですが、
見た目ではなかなかわからない石達ですね。
私も「ムーンストーン」という名前、好きです。

by A・ラファエル (2009-07-05 13:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る