So-net無料ブログ作成

誕生石はお守り? [クリスタルヒーリングⅠ]

昨日は姪の誕生日です。
今年は中学三年生になる姪にそろそろちゃんとした指輪でも・・・
と、思いアクアマリンの入ったシルバーのリングをプレゼントしました。

姪は一目見るなり何の石かわかり喜んでいました。
彼女は幼少の頃からペールブルーのカラーが大好きなのです。

だからこそアクアマリンを贈ろうとも思いますが、
自分の生まれ月の誕生石がお守りになるって話は俗信に過ぎません。
誕生石というのは宝石業界が外国に倣って創りあげたものなので、
月とその石との関連に実はあまり大きな根拠はないのです。


この生れ月による一般的な誕生石以外にも、
生まれ日まで含んだ誕生日の石というものもあります。


どちらにしても、もしご自分がその種類の石に惹かれるものがあるなら
それはお守り石であると思っても良いのです。
クリスタルヒーリングの世界では、
あなたが惹かれてやまない石は、あなたを癒す力を宿した石であるのですから。
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 7

コメント 4

菊地一也

私のクリニックは「あおぞら」ですが
青よりも今は赤に癒されそう
最近までは青が好きだったと思います
途中でお守り石が変わったりすることもありますか?

by 菊地一也 (2009-03-14 18:00) 

A・ラファエル

菊地一也さん

癒し石は、どんどん変わります。
本人の学びの内容にあわせて変化していくものです。
ですからかって1番好きだったものが、
1番でなくなることは、普通にあります。

お守りとしての石とのかかわりは、こういう場合に限らないので、
例え1番でなくなっても、その石があなたの為のパワーを
与え続けていることには変わりありません。
ですから大事に扱い続けるか、
もっとその石のパワーを必要としている人に譲るかの
選択をする方が、その石は活かされていきます。
by A・ラファエル (2009-03-14 23:42) 

shin

やはり生まれ月と石は因果関係はないのですね~
、たぶんそうだろうと思ってました(笑)


by shin (2009-03-15 03:32) 

A・ラファエル

shinさん

ほとんどないでしょうね。
実は母も三月生まれだったから記憶していますが、
昔は3月はブラッドストーンまたは珊瑚でした。
それがいつからかアクアマリンに変わりました。
価格や需要、供給の面で選ばれていますね。
by A・ラファエル (2009-03-15 06:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る