So-net無料ブログ作成
検索選択

天使と仏教を守護する存在との関連 [ヒーリング]

先日のY新聞コラム欄に青い光のことが掲載されていました。
その書き出しにある薬師如来の瑠璃光の部分を読んだ瞬間、
オーラソーマの大天使ラファエルのボトルが瑠璃色であることと結びつき私は、
「薬師如来ってもしかして大天使ラファエルのこと?」と思ったら、
間髪いれずに「肯定」の答えが返って来たので、一瞬うろたえてしまいました。

昔、Sさんという自他共に認める天使フリークの方が、私に電話してきて
「仏教の神様達について教えて。」と、言い出したので何事かと思ったら、
「だって、不動明王って大天使ミカエルじゃないの!」

テレビで仏像に関する番組を観ていた時に、その共通項の多さに気がついたらしい。


私が氏子でもある天川神社と関わり、数冊の神様についての本を書かれたT氏もその著書の中で言う、
マリア様も天照大神様も同じもので、みた人のフィルターを通した結果、 違う姿に見えているだけであると

この観点から言うと、宗教戦争ほどおろかな争いはないのかもしれません。
同じ存在を崇拝していながら、お互いで相手の信じるものを否定しているわけです。
この混乱から脱け出すためには、他者を介さないで自分で神なる存在とつながることが必要です。
このことこそが、「新しいキリスト意識」とよばれる私達が現在目指すべき在り方なのです。
自分でつながることができれば、同じものを顕しているのか、別の存在なのかの確認が出来ます。
他者の意見を鵜呑みにするより、はるかに信じられる答えが得られることでしょう。

人間は本人が目指す限り、無限の進化、次元上昇が可能な存在なのです

もちろんご存知とは思いますが、薬師如来も大天使ラファエルも
「癒し」のエキスパートです。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る