So-net無料ブログ作成

ローズクォーツ [クリスタルヒーリングⅠ]

クリスタルヒーリングの初期から注目され現在も多くの人に必要とされているのがローズクォーツ(紅水晶)でしょう。
恋愛成就で名高いこの石は、非結晶質のものは、とても安価で手に入るのが人気の秘訣かもしれません。

色はいかにも恋愛に効きそうな桃色系のピンクのこの石を私はハートの石と思ったことがありません。
確かにはじめてヒーリング用として手に入れたローズクォーツは一ヶ月近くハートからいつも離すことができず
下着の中に入れ込んで身に着けていた記憶はあります。
ハートから離すと苦しく不安で落ち着かなくなってしまうのです。
しかし、このピークが過ぎた後は何年も必要と感じなくなりました。
それは結晶したローズクォーツに出会うまでそのままでした。
ローズクォーツの結晶したもののパワーは非結晶質のものと比較すると驚くほどの違いがあります。
石の状態によってパワーレベルが全然違うのです。

では、ローズクォーツのパワーは何に効くかと言うと自己受容、
自分を愛する心を育てるのに役立ちます。
結局の所私達は身の周りに起きる出来事に自分を重ねてみています。
宇宙の法則により、あなたから発せられたエネルギーに引き寄せられて
あなたの考えを肯定する人間関係を構築しているのです。
あなたがもし、自分をあまり好きでなかったらあなたの周りはあなたをあまり好きではない人の集まりになってしまうということです。
反対にあなたが自分を愛し大事にすれば、あなたの周りはあなたを大事にする人達で囲まれているでしょう。

自分を愛するというこの基本的愛は愛情という感情レベルのものというより、
ただ受け入れる評価しないといった精神レベルの問題と感じるので、
私はこの石を愛情の石と思わないのです。
そして、この人間が学ぶべき無条件の愛というもののレッスンはとても深く
簡単に身に付けられるものではないようです。
それゆえにこの石は、クリスタルヒーリングでは何度も何度もワークしていくことになるのです。

自己受容ということと関係が深いのはベースチャクラです。
また、ベースチャクラを活性化する石は三方晶系の石ですので、
その代表は水晶系の石ということになります。
ですからローズクォーツを置く最適な場所はここになります。
しかし、この石は無条件の愛の塊ですので、これがなかったために傷ついた
すべての場所にそのエネルギーを浸透することを助けるのです。

この石は本当に優しい愛の塊なので、よく持ち主の傷を変わりに引き受けて
石が割れたり欠けたりということが起きるというエピソードが後を絶ちません。
もし、あなたがお持ちの石にこのようなことが起きた場合は、感謝して自然に帰してあげて下さい。
大地に埋める、海や川に流す、どちらでもいいです。

石は母なる地球からの贈り物なので、
役割を終えたものを地球に帰してあげて下さい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る